脱毛部位

【背中脱毛】自己処理が難しい?メリット・デメリットや気になる脱毛範囲まで徹底解説!

薄着の季節が近づくと、背中のムダ毛が気になり始めたという方は多いのではないでしょうか。多くの人は、肌の露出が多い服を着ることがきっかけとなるようです。

しかし、背中の脱毛は腕や足のように自分で簡単にできるものでもありません。また、どの範囲を脱毛しておけば良いのか、境目の判断も難しい部位ではないでしょうか。

当記事では、背中脱毛の自己処理におけるメリットやデメリットから、おすすめの脱毛サロンまで詳しく解説していきます。

セルフ脱毛は至難の業!背中脱毛の効果・メリットとは?

セルフ脱毛は至難の業!背中脱毛の効果・メリットとは?

現代では、脱毛サロンやクリニックに通わず、自宅でのセルフ脱毛が容易となりました。腕や足などであれば、セルフ脱毛しているという方も多いでしょう。

しかし、背中の脱毛となると自分の目で見て自分の手で脱毛することが非常に難しい部位です。そのため、脱毛サロンで背中脱毛をしてもらう人も多いです。プロの手によって、抜け漏れなく丁寧に仕上げてもらえます。

また、背中の脱毛は施術範囲も広い部位です。セルフ脱毛では手間と時間が非常にかかる場所です。うつ伏せに寝るだけでお手入れをしてもらえるので、手間を省けてとても便利です。

背中のムダ毛が気にならないと着る洋服の幅も広がり、水着やドレスなども自信を持って着こなすことができます。そのため、近年は腕や足と一緒に背中の脱毛をしている人も多いです。

ニキビ解消につながる?背中脱毛の3つのメリット

ニキビ解消につながる?背中脱毛の3つのメリット

背中脱毛は、脱毛にかかる手間と時間を大幅に削減できます。そのため、脱毛サロンでの背中脱毛に興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

最近では、背中脱毛を始めやすいようにとキャンペーンをしている脱毛サロンも多いようです。

それでは、背中脱毛をすることで、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。見た目的な美しさ以外にも、背中脱毛のメリットはあります。

ここからは、大きく3つのメリットに分けて順に説明していきましょう。

手の届かない部分もスッキリ!ムダ毛を残さない

背中の脱毛は、全身の中でも自己処理を行うのが非常に難しい部位です。自分の目で脱毛箇所を確認できません。さらに、手が届く範囲も限られています。

そのため、背中のムダ毛のセルフ脱毛には限界があるのです。自宅での自己処理は至難の業でしょう。

一方、脱毛サロンでのプロによるお手入れであれば、自分の手では届かない範囲も含めた細部まで抜け漏れがない丁寧な施術を行ってもらえます。

自己処理だとどうしても手の届かない部位も出てきてしまいます。プロの施術でツルツルの背中を手に入れられれば、以下のような悩みやリスクからも解放されます。

  • 剃り漏れがないか
  • はっきり見えないので感覚で剃る
  • カミソリで肌を傷つけてしまう

また、施術前の準備として事前に自分で剃る必要があります。最近ではシェービングをサービスしてくれる脱毛サロンも多ので、安心して通うことができます。

女子力UP!ドレスや水着を楽しめる

オシャレを楽しむ女性にとって、背中が大きく開いた服や、ドレス・水着も、美しく着こなしたいものです。

背中の毛は、アンダーヘアやワキなどと異なり、毛質は細く産毛のような細い毛です。しかし、範囲が広く密集して生えやすいため、意外とムダ毛が目立ちやすい部位でもあります。

自分では見えないので普段は気になることは少ないですが、電車などで人が後ろにいる場合などは意外とムダ毛が目立ってしまっています。

プロの丁寧なお手入れで、ムダ毛もなく毛穴も引き締まったツルツルの綺麗な背中であれば、自信を持ってファッションも楽しめるのではないでしょうか。

ムダ毛の露出を気にせず、好きなファッションを楽しめるようになるのが背中脱毛の第二のメリットと言えます。

【必見】ニキビの改善が期待できる

背中脱毛のメリットは、何も見た目の美しさだけではありません。皮脂腺が多く、普段は皮膚が衣服で覆われている背中は、実はニキビが出来やすい部位です。ムダ毛があることで毛穴に汚れが詰まりやすくなります。

また、出来てしまったニキビが治りにくいということもあります。背中脱毛でムダ毛が無くなることによって毛穴が引き締まり、背中に汚れが付着しにくくなります。もしニキビが出来てしまっても、治りも早くなることが期待できます。

プロのお手入れによって、ムダ毛がなくなり毛穴が引き締まれば、背中の肌トラブルも回避できるのです。

費用が高額に?背中脱毛のデメリットとは?

費用が高額に?背中脱毛のデメリットとは?

このように背中脱毛は自己処理が難しく、脱毛サロンでのお手入れが安心で確実な部位です。ムダ毛が意外と目立つ場所なので、ムダ毛がなくなることで衣服の着こなしも自信を持てます。さらに、背中ニキビなどの肌トラブルを予防できるメリットもあります。

しかし、いざ脱毛サロンに通おうと思うと、どれくらいの期間や予算が必要なのではと心配する方も多いのではないでしょうか。

ここからは、背中脱毛をすることのデメリットもご紹介していきましょう。

広範囲のためお金と時間はかかってしまう

背中は、脱毛サロンで取り扱っている脱毛部位の中で、最も広範囲な施術部位となります。ワキや手の甲などと同じ回数料金では、脱毛サロンも手間と時間が全然異なるため赤字になってしまいます。

そのため、多くのサロンでは背面部位を以下のように範囲を細かく分けています。

  • うなじ
  • 背中上
  • 背中下
  • ヒップ

範囲や組み合わせに応じて、料金やコースを設定していることが多いです。

一言で背中脱毛といっても、背面全体を施術しようとすると、かなりのパーツ数になります。すると、料金も大幅に跳ね上がってしまうことがデメリットとして挙げられます。

それでも自己処理の手間を考え、費用との天秤にかけた時に、自分がどう選択するか、カウンセリングも受けてみてじっくり検討してください。

逆に濃くなる?硬毛化・増毛化のリスク

デメリットの2つ目は、背中脱毛をすることで、逆に毛が硬毛化・増毛化してしまうリスクが生じるということです。背中のムダ毛はもともと他の部位と比べると、産毛のような細くて薄い毛質であることが多いです。

しかし、背中脱毛をすることで逆に毛が硬くなってしまったり、毛が増えてしまうということも稀にあり得ます。

そのため、脱毛サロンで最初にカウンセリングを行う際は、料金のみならず、脱毛施術後のアフターサービスなどについても問い合わせておきましょう。

目先の金額が安くても、アフターサービスが整っておらず、むしろまた回数を増やして通院することを勧められる可能性もあります。しっかり調べてから契約するようにしましょう。

境目が気になる・・脱毛するならうなじもセットで!

背中脱毛というと、主な施術範囲は「背中上」と「背中下」となります。その他にも隣接する部位を脱毛しようとすると、パーツ数が複数に及んでしまいます。取り急ぎこの2箇所でプランを組む方も多いでしょう。

しかし、水着やドレスなどの時には髪の毛をアップにしてまとめていることが多いです。そうすると背中だけではなくうなじも見えることになります。背中にはムダ毛がなくても、うなじにムダ毛が生えたままで、背中とうなじの境目が非常に目立ってしまいます。

せっかく高いお金を払って脱毛サロンで施術をするのであれば、残念な仕上がりにはしたくないと思います。そのため、背中脱毛をする際は、境目が気にならないよう、うなじも含めてプランを契約することをおすすめします。

【比較】背中脱毛するならどっち?サロンorクリニック?

【比較】背中脱毛するならどっち?サロンorクリニック?

背中脱毛をプロにお任せする際、脱毛サロンに通うべきか、クリニックに通うべきか悩む方も多いでしょう。両者の最も大きな違いは、その脱毛の方法にあります。

各脱毛方法の特徴をまとめてみました。

脱毛方法施術内容痛み費用
脱毛サロン光脱毛毛を作り出す毛乳頭という部位に特殊な光を照射して、発毛力を弱める少ない比較的安い
クリニック医療レーザー脱毛医療機関でしか取り扱うことができない出力の強いレーザーを使い、毛乳頭を破壊するあり(麻酔も可能)比較的高い

こんな人におすすめ!
  • 脱毛サロン(美容脱毛) ⇒ 長期間でゆるやかに効果を実感したい方へ
  • クリニック(医療レーザー脱毛) ⇒ 短期間で高い効果を実感したい方へ

【必見】実際どうなの?背中脱毛の口コミまとめ

実際に背中脱毛を行った人の評価はいかがなのでしょうか。ここでは、背中脱毛の口コミをいくつかご紹介していきます。

まず、良い口コミからです。

20代女性
20代女性
背中脱毛をしたことで、背中が大きく開いた服や水着を着るときに、周囲の目を気にしなくて良くなりました!
30代女性
30代女性
結婚式でウエディングドレスを選ぶ時、背中脱毛をしていたおかげで好きなデザインを思い切り選ぶことができて楽しかった。

続いて、悪い口コミです。

20代女性
20代女性
背中のムダ毛は産毛のような細い毛なので、太い毛と比べると脱毛効果が薄く、何十回も通ってやっと少し目立たなくなる程度だった。これなら自己処理レベルの仕上がりだと思った。

おすすめのサロン・クリニックBEST3

おすすめのサロン・クリニックBEST3

それでは、ここからは背中脱毛におすすめの脱毛サロン・クリニックをご案内していきます。最近では、脱毛が身だしなみのひとつとして当たり前にされるようになり、数多くのサロンやクリニックがあります。

その中でも特に背中脱毛におすすめのサロン・クリニックを3つに絞りました。通う場所によって、料金やプラン、施術範囲の定義などは様々です。

次からは、おすすめサロンの料金や特徴などをご紹介していきます。

1位 ジェイエステティック|エステならではの美肌仕上げ!

背中脱毛

ジェイエステティックは、脱毛サロンという位置づけではなく、「トータルビューティサロン」になります。そのため、ムダ毛を脱毛するだけではなく、トータルエステ仕立ての美肌ケアまで行えることが魅力のサロンです。

ヒアルロン酸配合の拭き取り不要のサラサラジェルを使用しているので、施術はとってもスピーディーです。脱毛ができると同時に、透明感のあるキメの整った潤い肌に導く、トータルエステならでは視点でケアしてくれる肌にやさしい脱毛です。

初めての方限定で、背中上と背中下の脱毛が2回で2000円で受けられるキャンペーンを行なってます。まずはサロンでの背中脱毛を試してみたい方にも安心です。

サロンの特徴エステサロンならではの美肌仕上げ
費用背中上・下各2回で2000円 ※初回限定
脱毛完了までの期間の目安16~20回

ジェイエステティックの公式サイトはこちら

2位 ストラッシュ|産毛にも効果的なSHR脱毛を導入

ストラッシュ脱毛サロンで一般的な光脱毛は、毛の黒いメラニン色素に反応して脱毛を促すものです。そのため、産毛のような細い毛や、色素が抜けてしまった白い毛などには効果が発揮されません。

ストラッシュでは産毛にも効果が発揮できる「SHR脱毛」を採用しています。メラニン色素を狙って照射するものではないため、従来の光脱毛のように黒くて太い毛だけに効果的という脱毛法とは異なるのが特徴です。

また、光脱毛はメラニン色素に反応してしまいので、光脱毛を行うサロンでは、日焼けした肌に光を照射することは原則できません。

一方ストラッシュの「SHR脱毛」はメラニン色素に反応するわけではありません。そのため、肌の日焼け状態を問わず、施術を受けることが可能です。

サロンの特徴産毛に効果が高い「SHR脱毛」を採用
費用Lパーツ(背中上・下)1回5,500円

Sパーツ(うなじ)1回2750円

脱毛完了までの期間の目安16~20回

ストラッシュの公式サイトはこちら

3位 エステティックTBC|終わりのある脱毛が魅力!

両ワキ脱毛  TBCは、何度も光照射を行う必要がある光脱毛とは異なり、「終わりのある脱毛」が最大の特徴です。

光脱毛は、一度照射しただけでムダ毛が完全になくなることはありません。個人差や部位による効果の違いはありますが、通常は5~6回ほどで効果を感じ始め、自己処理がいらなくなるようになるまでには10~20回ほどの回数が必要となります。そのため、脱毛サロンへ通う期間が長期化すること、何度も通う手間があることなどがデメリットでした。

しかし、TBCでの脱毛は、処理完了した毛はもう生えてこない、「スーパー脱毛」という方法が取られています。毛を一本一本処理するとその場でムダ毛がなくなり、以降また毛が生えてくる心配がありません。

「光脱毛のサロンで何年も通っているけどムダ毛が全てはなくならない」と感じている方が、他の脱毛サロンからエステティックTBCへ乗り換えるケースも多いようです。

サロンの特徴一度処理した毛は生えてこない「スーパー脱毛」
費用1本単価132円(メンバー価格:110円)
脱毛完了までの期間の目安16~20回

エステティックTBCの公式サイトはこちら

背中脱毛する際の注意点と備考

背中脱毛する際の注意点と備考

最後に、背中脱毛をするにあたっての注意点をご紹介していきます。

  • 背中の毛はもともと毛が細い
  • 脱毛方法によって違いがある
  • 施術方法の不安は事前に解決

まず、背中のムダ毛は細い産毛のような毛質であるため、ワキやアンダーヘアと比べて脱毛効果がハッキリわかりにくいという点があります。

上記で取り上げたように、サロンや脱毛方法によってこの難点が克服できる場合もあります。しかし、一般的な光脱毛だと回数が必要になることは留意しておきましょう。

また、施術をする際は、上半身は衣服を全て脱ぎ、うつぶせの状態で照射をしていくことが一般的です。人によっては恥ずかしいと感じる方もいるかもしれませんので、気になる場合は事前にスタッフへ相談しておきましょう。

まとめ|サロンやクリニックで安全にツルスベ背中を手に入れよう!

まとめ|サロンやクリニックで安全にツルスベ背中を手に入れよう!

以上が、背中脱毛のメリット・デメリット、おすすめする脱毛範囲と人気サロンのご紹介でした。

暖かい季節になると、プールや海へ行くことや露出の多い服装になる機会も増えるでしょう。そんな時、背中のムダ毛が気にならなければ、自信を持って綺麗な背中を見せることができます。

背中の脱毛は自分の目で見れないことに加え、手が届く範囲も限られています。そのため、自己処理をするには限界があります。無理をして、肌を傷めてしまう危険性もあります。

背中脱毛をするのであれば、メリット・デメリットの両面ありますが、プロにお任せできる脱毛サロンやクリニックでの施術がおすすめです。

お財布と相談して、お試しコースなどから検討してみることをおすすめします。

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
ページトップへ