脱毛部位

【比較】全身脱毛と部分脱毛!費用や効果など気になるポイントを徹底解説!

気になる箇所だけを施術する部分脱毛と、全身くまなく施術できる全身脱毛。ムダ毛が気になる人にとって、どちらが良いのかを判断するのは難しいですよね。

脱毛をしたことがない人は、まずワキや腕といった普段処理をしていて、面倒だと思う箇所を選ぶそうです。しかし、希望する箇所が多ければ、一気に処理できる全身脱毛がおすすめです。

ここでは、全身脱毛と部分脱毛の費用や効果などの比較について紹介したいと思います。脱毛に興味があるという人は、ぜひチェックしてくださいね!

どっちがいいの?全身脱毛と部分脱毛の費用・効果を徹底解説!

どっちがいいの?全身脱毛と部分脱毛の費用・効果を徹底解説!

全身脱毛と部分脱毛の費用相場は以下をご覧ください。

メニュー料金
全身脱毛(VIO・顔以外)300,000円前後
VIO脱毛100,000円前後
顔脱毛100,000円前後
ワキ脱毛20,000円前後
腕脱毛100,000円前後

全身脱毛はVIOゾーンや顔を除いた金額になりますが、全身しっかりとキレイになるため費用は高めであることがわかります。

ワキや腕だけなど、施術して欲しい箇所があらかじめ決まっている人は、部分脱毛の方がコストを抑えることが出来るでしょう。

トータルコストが安い!全身脱毛のメリットを徹底解説!

トータルコストが安い!全身脱毛のメリットを徹底解説!

全身脱毛は部分脱毛に比べると費用は高めですが、1回の施術で全身処理をしてくれるためトータルコストで考えると安いことがわかります。

ここではまず、全身脱毛のメリットについて2つ紹介したいと思います。脱毛を考えている人は、ぜひチェックしておきましょう。

最大のメリットは?脱毛することで美肌が手に入る!

全身脱毛の一番のメリットは、脱毛をすれば美肌が手に入ることです。カミソリや毛抜きを使った自己処理は肌を傷つけやすいため、毎回していると肌にダメージが蓄積されていきます。人によっては肌トラブルを起こす可能性もあるため、注意をしなくてはいけません。

全身の処理をすれば直接肌を傷つけなくても処理ができるため、肌が自然にキレイになっていくのです。また、脱毛が完了すれば、自宅で自己処理をしなくても済むのも嬉しいポイントです。

背中やVIOゾーンなど、自己処理がしにくい箇所もキレイにしてくれますので、ストレスを感じることなく毎日過ごせるようになるでしょう。

意外とコスパ抜群!自己処理するよりも安く済む!

全身脱毛の費用はおよそ30万円前後するため、ものすごく高いと思われがちです。しかし、脱毛をしないでカミソリなどをつかった自己処理を長年することを考えると、実はコスパが良いのです。

  • 1ヶ月の自己処理にかかる費用が1,000円の場合…30年で360,000円
  • 1ヶ月の自己処理にかかる費用が2,000円の場合…30年で720,000円

自己処理にはカミソリ以外にもシェーバーや替え刃、シェービングフォームなども含まれるため、こうしてみると思った以上に高いと思いませんか。

全身脱毛は一度完了すれば自己処理の必要が無くなるため、カミソリ代なども必要なくなります。肌がキレイになって、しかもコスパが良いのですから全身脱毛にはメリットが沢山あることがわかります。

全身脱毛のデメリットを徹底解説!

全身脱毛のデメリットを徹底解説!

全身脱毛はコスパが良く、肌がキレイになるという女性にとって嬉しいメリットが2つもあることがわかりました。ですが、メリットもあれば当然デメリットもあるため、ちゃんと理解しておく必要があります。

あらかじめデメリットがわかっておけば、全身脱毛をする時に慌てなくて済むでしょう。とくに、デメリットに該当する人は生活面に気を付けなくてはいけないため、今のうちに知っておくことはとても大切です。

では、さっそく全身脱毛のデメリットを2つ見ていきましょう。

期間が長い・・2年くらいを目安にしておこう

全身脱毛は1回施術すれば完了ではありません。サロンやクリニックで使われるレーザー(光)は、成長期の毛に反応して施術をするため、毛周期に合わせた施術が必要となります。

毛周期や毛量、毛の濃さなどは個人差があるため、期間もばらつきがありますが一般的には完了まで2年程度かかると言われています。2年という長さは決して短くはありませんので、長期的に通い続けられるサロンやクリニックを見つけましょう。

できる限り脱毛にかかる期間を短くしたいという人は、サロンよりもクリニックのほうがおすすめです。クリニックの医療レーザーは、光よりも照射力が強いため効果がそれだけ高いという特徴があります。

費用は少し高くなりますが、どうしても早く終わりたいという場合は検討してみるのも良いでしょう。

日焼けや過度の飲酒はNG!生活面に気を付けよう!

全身脱毛を契約すると、必ず注意事項に日焼けと過度な飲酒について書かれています。

日焼けとは、簡単に言ってしまえば軽度のやけどをしている状態です。そのままの状態でレーザー(光)を浴びると、肌が傷つきやすくなるのです。そのため、シミや黒ずみの原因にも繋がるほか、痛みを感じやすいなどのデメリットが起こります。

また、施術前日にお酒をたくさん飲み過ぎるのもよくありません。お酒は全身の血行をよくするため、とても肌が敏感になってしまいます。そんな状態で施術を受けたら、肌トラブルが起こるリスクが高くなるでしょう。

全身脱毛をしている期間中は、生活面に十分気を付ける必要があります。あまりにも症状が酷い場合は、施術自体断られる可能性があるため気を付けましょう。

気軽に始められる!部分脱毛のメリットを徹底解説!

気軽に始められる!部分脱毛のメリットを徹底解説!

ここまでは全身脱毛のメリットやデメリットについて紹介しましたが、部分脱毛はどうでしょうか。

部分脱毛は全身脱毛よりも費用が安いため、気軽に始められるというのが一番のメリットですよね。ワキだけ処理したい人やVIOゾーンだけなど、気になる箇所だけを選んで施術できるのが嬉しいポイントです。

ここでは、部分脱毛について、それ以外にどのようなメリットがあるのかを2つ紹介します。

100円から施術可能なサロンも?初期費用が安いのが魅力的!

部分脱毛のメリットの1つに、初期費用が安いということが挙げられます。サロンによっては、ワキなどの小さい箇所なら100円で施術可能なところもあるでしょう。それ以外にもサロンごとのキャンペーンをチェックすれば、他の箇所もお得な料金で出来るかもしれません。

ワンコインでできるのなら、初心者の人も安心して始められますよね。

また、全身脱毛をいきなりするのは不安だという人もいるかもしれません。部分脱毛をすれば、効果を実感してから全身脱毛に切り替えすることもできますよ。部分脱毛だけで良いという人も、色々試してみてから全身脱毛をしたいという人も、100円からできますのでぜひ試してみて下さい。

部分脱毛の醍醐味!好きなところだけ脱毛できる

部分脱毛は、自分で施術したいところを決めることが出来るのもメリットの1つです。人によっては、自己処理が難しい背中やVIOだけ脱毛出来れば良いという場合もあるでしょう。また、ワキや腕など気になる部分だけ脱毛したいという人もいるかもしれません。

部分脱毛は、このように施術箇所が決まっている訳ではありませんので、自分が処理したいところを指定出来ます。

部分脱毛で人気のあるワキやVIOなどの箇所は、サロンごとにお得なキャンペーンをやっている可能性もありますのでぜひチェックしてみて下さい。

もしかしたら、かなりお得な料金で部分脱毛が出来ちゃうかもしれませんよ。

不自然な境目が気になる?部分脱毛のデメリットを徹底解説!

不自然な境目が気になる?部分脱毛のデメリットを徹底解説!

部分脱毛をすると、施術している箇所とそうではない箇所の境目がどうしても目立つようになります。ワキなど左右繋がってない箇所であれば問題ありませんが、人によっては境目が気になって全身脱毛に切り替えることもあるようです。

ここでは、部分脱毛をすることで起こりうるデメリットについて2つ紹介します。全身脱毛と同じで、あらかじめデメリットもちゃんと理解しておきましょう。

背中とうなじなどつながっている部位同士は差が目立つ・・

部分脱毛はパーツごとに施術箇所を分けているため、どうしても施術している箇所としていない箇所の境目が目立つようになります。ワキや腕など服などで隠せる部分であれば、あまり気にならないかもしれません。

ですが、背中とうなじなど繋がっている部分を施術してもらった場合、どうしても施術の差が目立ってしまうため注意が必要です。

この場合、つながっている部位は一緒に施術をするか、全身脱毛をすることで差を目立たせなくすることが可能です。不安であれば契約をする前にカウンセリングで確認しておくと安心でしょう。

後から部位を追加すると高額になることも!

部分脱毛をすると、次第に全身のムダ毛が気になり始めていろんな箇所を追加する人が多いようです。しかし、部位をどんどん追加していけば、全身脱毛よりも費用が高額になる恐れがあるため注意が必要です。

また、部位を追加していくと通う年数も増えていくため、完了する期間も延びてしまいます。

もし、部分脱毛をして良かったから他の部位もしたいと思ったら、思い切って全身脱毛に切り替えてしまいましょう。そうすれば、お金も時間も節約できるので大変おすすめですよ。

また、部分脱毛をする時は、最初に全身脱毛や部位ごとの料金をチェックしておくと良いでしょう。そうすれば、後から増やしたいと思った時に料金を比較して決めることが出来ますよ。

あなたは全身or部分?おすすめの脱毛方法をご紹介

あなたは全身or部分?おすすめの脱毛方法をご紹介

全身脱毛も部分脱毛も、それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分に合った方法を見つけるのが一番大切です。ここでは、全身と部分、それぞれに合ったタイプについて紹介します。

これをチェックしておけば、どっちにしようか悩んでいる人もちゃんと考えることが出来るでしょう。

全身脱毛がおすすめ人って?時間に余裕がある人

全身脱毛がおすすめな人は、以下に当てはまる人です。

  • 時間に余裕がある
  • お金に余裕がある
  • お手入れが面倒だと感じている

全身脱毛は部分脱毛よりも1回あたりの施術時間が長いため、時間に余裕がある人がおすすめです。また、部分脱毛よりも料金が高いため、お金に余裕があると安心でしょう。

毎日自己処理をするのが手間だと感じており、背中やVIOなど脱毛して欲しい箇所がたくさんあるという人は、まとめて処理できる全身脱毛がおすすめですよ。

脱毛は一度始めると、約2年程度通い続けなくてはいけません。そのため、ちゃんと通いきるためにも自宅近くや職場近くなど、通いやすい所を見つけましょう。

部分脱毛がおすすめ人って?できるだけ安く済ませたい人

部分脱毛がおすすめな人は、以下に当てはまる人です。

  • できる限り安く済ませたい
  • 最初から施術箇所が決まっている
  • ワキや顔、VIOなど施術箇所が繋がっていない

部分脱毛は全身脱毛よりも安く施術ができるため、少しでも料金を抑えたいという人におすすめです。また、ワキや顔など施術して欲しい箇所が明確に決まっている人や施術箇所を増やすつもりはないという人もおすすめ。

部分脱毛は、背中とうなじなど繋がっている部分を分けてしまうと、次第に脱毛の差が目立つようになります。そのため、施術箇所が繋がっていない独立している箇所や、繋がる部分はまとめて施術してもらうなど工夫が必要でしょう。

まとめ:全身脱毛と部分脱毛の特徴を理解して自分に合った脱毛方法を見つけよう!

まとめ:全身脱毛と部分脱毛の特徴を理解して自分に合った脱毛方法を見つけよう!

全身脱毛と部分脱毛の費用や、それぞれのメリット・デメリットなどを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

全身脱毛はおよそ300,000円と部分脱毛よりも高いですが、部分脱毛でも施術箇所を増やしていけば全身脱毛よりも高くなる恐れがあります。

脱毛にかける時間や、お金に余裕がある人は全身脱毛がおすすめです。そして、最初から施術箇所が決まっている人や安く済ませたい人は部分脱毛がおすすめです。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、脱毛を考えている人はちゃんと考えて自分に合った方法を見つけて下さい。

部分脱毛は、お得な金額で試すことが出来ますので、まずはワキだけなどちょっとした箇所を試してみるのも良いでしょう。ぜひ、自分に合った脱毛方法を見つけて、気になる箇所をキレイにしちゃいましょう!

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
ページトップへ