顔脱毛

【襟足・うなじ脱毛】意外と見られている!メリット・デメリットまで全て徹底解説!

【襟足・うなじ脱毛】意外と見られている!メリット・デメリットまで全て徹底解説!

男性は、無意識に女性のうなじに目線が行きがち。普段意識しない襟足部分ですが、見られていると気になりだすと止まらなくなります。うなじが汚いことで相手の気持ちが冷めてしまうことも・・・。

そんなシチュエーションを未然に防げる、襟足・うなじ脱毛という方法があります。

今回は、襟足・うなじ脱毛のメリットやデメリットについて徹底的に解説。徹底的にうなじ脱毛についてマスターし、うなじ脱毛をするかどうかしっかりと見極めてみてください!うなじ脱毛をすることで、男性の目線を釘付けにできるかもしれません。

【基本】最も魅力的なうなじとは?誰もが釘付けになる黄金比

【基本】最も魅力的なうなじとは?誰もが釘付けになるうなじの黄金比

綺麗なうなじは、襟足からちらりと素肌が見えることで色っぽく見えるうなじのこと。見えにくい部分からチラッと覗く素肌が、なんともいえない魅力です。しかし、せっかくのうなじでも、襟足をおくれ毛が覆っているようでは、魅力が半減していまいます。

うなじには、誰もが釘付けになる「髪の毛」と「髪の毛のない部分」の黄金比があります。うなじが綺麗に見える黄金比を叶えるうなじの形は、MW型です。

MW型は、舞子さんのようなアルファベットのMとWを合わせたような形。理想のうなじの形のひとつですが、子供の頃はWのみの形なので、W字型だと子供っぽく見えてしまいます。

MW型のうなじは、毛の生えている部分と生えていない部分とのバランスが絶妙で、特別な魅力があります。

【比較】まずは知ろう!あなたのうなじはどのタイプ?

【比較】まずは知ろう!あなたのうなじはどのタイプ?

最も魅力的なのはMW型ですが、うなじの形は他にもあります。うなじの形は、大きく分けて以下の4通りあります。

  1. W型
  2. アーチ型
  3. パッツン型
  4. MW型

まずは、あなたのうなじのタイプを鏡を見てチェックしてみましょう。うなじの形を発見することで、どの部分を脱毛したいのか分かるはずです。また、自分のうなじを観察しているうちに、どのようなイメージに近づきたいのかも分かってくるかもしれませんよ。

それぞれのタイプの特徴を、詳しく解説します。

【タイプ①】少し幼い印象を与える|W型

左右対称にジグザクになっているW型は、襟足がアルファベットのWの形。少し子供っぽい印象を与えますが、日本人には多い定番のうなじの形です。Wのみの形がどうしても幼い印象を与えるのは、MW型に見られるMの形は子供にはないものだからです。

W型はナチュラルでピュアな印象がありますが、襟足が尖った魅力的なうなじでもあります。W型のうなじの方は、もともと形が整っているので襟足の産毛の部分を脱毛するだけで綺麗に仕上がります。

健康的で可愛い印象を受けるので、女性からは人気があります。また、今の形をキープしながら脱毛ができる憧れの形でもあります。W型でうなじ脱毛を考えているなら、せっかくの襟足のWの尖った部分を残しておきましょう。

【タイプ②】なめらかな仕上がり|アーチ型

U型とも呼ばれるアーチ型は、アルファベットのUのようになめらかなカーブを描く形。U型は綺麗にさっぱりとしたうなじのようですが、W型と同じように子供っぽく見られがちです。

襟足に髪の毛がなく素肌が丸見えなので、うなじから素肌が見えそうで見えないドキドキ感がなくなってしまいます。そのため、どうしてもMW型やW型にある色っぽさが感じられません。これがどこか幼く見えてしまう原因なのかもしれません。

しかし、うなじに髪の毛がないため明るい雰囲気が演出できるので、清潔感のある印象になりたい方にはおすすめです。生え際が上の方だとあまり魅力的でないので、アーチ型にするなら生え際が下の方にくるようにすることをおすすめします。

【タイプ③】不自然だけど目立つ|パッツン型

パッツン型は、生え際が綺麗に平行に揃っているうなじの形です。たいていはW型なので不自然ですが、目立つのでうなじを強調できます。また、首が綺麗に長く見えるのもパッツン型の特徴です。

ただ、つるつるにしてしまうと不自然になってしまうので、少しの毛は残しておくことをおすすめします。パッツン型は、ストレートに生え際が揃っているように見えますが、よく見ると毛がジグザグに生えているので、それほど違和感はありません。

シンプルなうなじの形なので、様々な髪型に似合うことも魅力のひとつ。パッツン型は、綺麗にお手入れしている感じもあるので、見えないところまでお手入れが行き届いているという印象を与えてくれます。周囲とは違う目立つうなじを手に入れたい方におすすめです。

【タイプ④】首を美しく演出|MW型

うなじが最も美しく見えるといわれる形が、MW型です。うなじ全体がW型になっていて、真ん中に小さなM型がある理想的なうなじの形で、首の長さが一番強調されます。うなじフェチの方が見たら、「お!」と驚くような色っぽさがあります。

Wの下の尖った部分は、MのてっぺんからWの最下部までを縦に3つに分けて、3分の1くらい伸びているのが理想の形。襟足の部分が長く伸びていることで、首が長く見える効果があります

これがうなじの黄金比と呼ばれる理想的なバランス。このような綺麗な形のうなじを見たら、ぐっとくる男性も多いはずです。うなじ脱毛では知らない方のいない人気の形なので、MW型にしたいならカウンセリングで伝えてみましょう。

【超必見】こんなにたくさん!うなじ脱毛の5つのメリット

【超必見】こんなにたくさん!うなじ脱毛の5つのメリット

うなじ脱毛をすると、たくさんの良いことがあります。うなじ脱毛の5つのメリットは、以下のとおりです。

  1. 首元がすっきり・きれいに|アップヘアが映える
  2. 夏のデートを制す|水着や浴衣の味方
  3. 男女ともに大人気|シュッと細長い首に
  4. ニキビやブツブツも減る|肌トラブルの解消
  5. 効果がはっきり現れる|肌が驚くほど明るく

うなじ脱毛をすると、うなじが綺麗に整うこと以外にもたくさんのメリットがあります。それぞれのメリットについて、詳しく解説します。

【メリット1】首元がすっきり・きれいに|アップヘアが映える

暑い時期は特にアップヘアをしたくなりますが、襟足がボサボサだとアップにするのを躊躇してしまうことがあります。こんなうなじを見られたくないと思い、したいヘアスタイルができなかったり・・・。

しかし、うなじ脱毛をしてあれば、髪型に迷うことがありません。首元をむしろ見せたくなるので、アップヘアをするのが楽しみになります。また、アップヘアでふと鏡に映ったうなじを見ても、幻滅することはありません。

すっきりと綺麗なうなじは、アップヘアにぴったり。どんどん首元を出して、ポニーテイルなどの可愛いアップヘアを思いきり楽しむことができます。今までアップヘアができずに下の方でばかり結んでいた方には、うなじ脱毛がおすすめです。

【メリット2】夏のデートを制す|水着や浴衣の味方

【メリット2】夏のデートを制す|水着や浴衣の味方

夏は、海やプール、お祭りなどに出掛けることが多い時期。デートでも水着や浴衣を着る機会が多いでしょう。水着や浴衣に似合う髪型は、断然まとめ髪。うなじ脱毛でうなじを整えておけば、まとめ髪で首元があらわになっても気になることはありません

また、夏のデートで後ろから近くで見られたとしても、相手をがっかりさせる心配がありません。男性は意外と女性の後ろ姿を目で追っているもの。しかし、うなじが汚くて幻滅したというケースもあります。

うなじ脱毛をしておけば、相手を幻滅させる可能性を減らすことができます。水着や浴衣のまとめ髪だけでもぐっとくるのに、首元まで綺麗にお手入れされていたらメロメロになってしまう男性も多いでしょう

【メリット3】男女ともに大人気|シュッと細長い首に

細くて長い首に憧れている方は多いでしょう。しかし、襟足に毛が多いと、毛が首を覆ってしまってしまうため、首が短く見えてしまいます。また、産毛が多いと首が黒ずんだ印象にもなります。

しかし、うなじ脱毛後は、今まであった産毛がなくなり、首が細長く見えます。細長い首は、シュッとした清潔感のある印象を与えるので、性別を問わず人気がありますまるでモデルのような細長い首が作れることが、うなじ脱毛の大きなメリットといえるでしょう。

首元の毛が多いため、首が短く見えると悩んでいる方は、うなじ脱毛を考えてみても良いでしょう。うなじは見られていないようで、案外見られている部分。うなじ脱毛をすることで、印象アップにもつながりますよ。

【メリット4】ニキビやブツブツも減る|肌トラブルの解消

【メリット4】ニキビやブツブツも減る|肌トラブルの解消

セルフでうなじを脱毛しようとすると、見えにくくて左右対象にするのが難しいだけでなく、刺激による肌トラブルが起こることがあります。肌に赤みが出てしまったり、毛穴から雑菌が入り込んでニキビができることもあります。

その点、うなじ脱毛をサロンやクリニックで行うと、肌に優しい最新の脱毛マシンで施術してくれるので、刺激を抑えて脱毛できます。また、肌に良いアフタートリートメントをしてくれるサロンやクリニックがほとんどなので、首元のニキビやブツブツが減ります。

首元の産毛は気になりますが、首にニキビやブツブツがあったら、さらに清潔感が失われてしまいます。しかしうなじ脱毛は、肌トラブルのないつるつるの肌へと導いてくれます。

【メリット5】効果がはっきり現れる|肌が驚くほど明るく

うなじ脱毛をすると、うなじの形が美しく整うだけでなく、首の皮膚まで綺麗になります。肌が綺麗になる秘密は、うなじ脱毛の施術後のアフターケア。知識と経験のあるスタッフが保湿ケアをしてくれるので、しっとりとつるつるした肌に近づけます

うなじ脱毛の施術後は、肌が驚くほど明るく見えるようになるといわれています。美白(※)化粧品を使って透明感のある肌へと導いてくれるサロンもあるので、明るい印象が期待できます。

明るい印象のうなじに自信が持てると、どんなヘアスタイルにも挑戦できるようになります。また、首元を思い切って出したファッションにも挑戦できるようになり、おしゃれの幅がぐんと広がりますね。

(※)メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ

【要チェック】始める前に!うなじ脱毛の3つのデメリット

【要チェック】始める前に確認しよう!うなじ脱毛の3つのデメリット

たくさんのメリットがあるうなじ脱毛ですが、デメリットもあります。うなじ脱毛の3つのデメリットは以下の通りです。

  1. うなじ付近は皮膚が薄い|痛みを感じることも
  2. 効果が出るのに時間がかかる|高価な費用
  3. スケジューリングが大切|通う期間は1年以上

いざうなじ脱毛をしようと思うと、やはりデメリットが気になります。しっかりとデメリットにも目を通し、妥協できるものならうなじ脱毛を試してみましょう!

【デメリット1】うなじ付近は皮膚が薄い|痛みを感じることも

うなじ脱毛をしようと思ってまず気になるのが、痛みがあるかどうかです。顔や首の皮膚は薄くてデリケートなので、うなじ付近の脱毛は痛みを感じることがあります。特に太い毛が生えている部分は、強い痛みを感じることがあります。

痛みに弱い方には、最新の痛みの少ないマシンが導入されたサロンやクリニックをおすすめします。痛みの感じ方は人それぞれですが、痛みを軽減してある機械なら、軽い痛みで済む方がほとんどです。

また、クリニックでの医療レーザーでは、オプションで麻酔を用意してあるところもあります。特に痛みが苦手な方は、麻酔を頼んでみるのも良いでしょう。痛みがないとはいえないうなじ脱毛の痛みは、美しくなるためには我慢すべきデメリットなのかもしれません。

【デメリット2】効果が出るのに時間がかかる|高価な費用

うなじ脱毛は、他の部位の脱毛よりも効果が出るまでに時間がかかります。光脱毛やレーザー脱毛は、メラニン色素の濃い部分に反応して行われますが、うなじ部分の産毛は細くメラニン色素が薄いので反応しにくく、脱毛効果が出にくいのが特徴です。

光脱毛では8~15回、レーザー脱毛でも6~8回通わなくてはなりません。施術完了までの期間は、1~2年かかるため、費用は高額になってしまいます。費用は、光脱毛でおよそ2万円以上、レーザー脱毛ではおよそ3万円以上かかってしまいます

脱毛する範囲が少ない割には高いと感じる価格かもしれませんが、綺麗なうなじを手に入れるための投資と考えると、比較的リーズナブルな価格とも考えられます。

【デメリット3】スケジューリングが大切|通う期間は1年以上

うなじ脱毛は、効果が出るまで時間がかかるため、少なくとも1年以上通う必要があります。今まで自由に使っていた時間を脱毛に使うため、スケジューリングが大切になります

また、通うたびに予約を入れる必要があるので、予約をとりやすいサロンやクリニックを選ぶのもおすすめです。

ただ、施術時間は約30分で済むので、日程さえ合えばそれほど時間を使わずに通うことができます。とはいえやはりスケジューリングは難しいもの。急な予定が入ってしまうこともあります。

予約をキャンセルすると費用がかかってしまうサロンやクリニックもあるので、当日のキャンセル料が無料なところがおすすめです。急な予定変更にも柔軟に対応してくれるようなサロンやクリニックなら、無理なく通うことができますね。

まとめ|うなじまでお手入れして爽やかに印象アップ!

まとめ|うなじまでお手入れして爽やかに印象アップ!

うなじは、綺麗な後ろ姿には欠かせない大切な部分。しかし、自分でお手入れしようと思っても、なかなかすることができない部分でもあります。そんなうなじは、プロの手に任せて脱毛することで、爽やかな印象に変えることができます

痛みや費用、スケジューリングなどのデメリットもありますが、清潔感のある綺麗なうなじになれることを考えれば、それほど大きなデメリットではないのかもしれません。たくさんのメリットがあるので、デメリットを受け入れられる方はぜひ挑戦してみましょう!

美しいうなじを手に入れるうなじ脱毛は、女子力をアップさせる素敵な魔法。美しい首筋が手に入れば、横顔もすっきり綺麗になりますよ。うなじ脱毛で、アップヘアをとことん楽しみましょう!

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
ページトップへ