安く済む分トラブルも多い…?知っておきたい自己処理のメリット・デメリット

公開日:2019年4月1日

脱毛サロンで脱毛する人が増えているものの、自己処理で済ませてしまっている人はまだまだ多いもの。今回は、自己処理のメリット・デメリットを、自己処理の方法別に解説します。

●この記事の監修医師・専門家●

皮膚科・美容皮膚科医 魚住 知美 医師
日本皮膚科学会 正会員、日本美容皮膚科学会 正会員

北里大学医学部卒業後、順天堂大学附属順天堂医院で皮膚科、内科、外科、救命科で臨床研修。その後都内の大学病院皮膚科に入局し、日々最先端の治療や技術を学びながら皮膚科、美容皮膚科の診療に従事している。

剃る派?抜く派?自己処理の方法とそれぞれのメリット・デメリット

安価で手軽!自己処理の大定番「シェービング」

カミソリやシェーバーを使ってムダ毛を剃る「シェービング」。とにかく手軽で、低コストに処理できるので、自己処理といえばシェービングという人も多いのではないでしょうか。とはいえ、深剃りのし過ぎで肌の表面まで傷つけてしまうというトラブルも多く、肌を痛めやすい、摩擦による黒ずみが起こりやすいのは大きなデメリットといえます。また、表面に生えた毛を処理しているだけに過ぎないので、すぐに毛が生えてきてしまうのもデメリットです。

シェービングで自己処理をする場合、シェービングジェルなどを使って摩擦を減らすこと、カミソリなどを清潔に保つことがトラブルを減らすポイントです。

シェービングよりもツルツルが長持ち!「脱毛テープ」「ワックス」

毛を根元から一気に引き抜く「脱毛テープ」や「ワックス」は、一気に処理できるのがメリットです。毛根から引き抜くため、次に毛が生えてくるサイクルまでキレイな状態をキープできるのもうれしいポイントといえるでしょう。

デメリットはやはりその痛み。それから、毛の長さが生えそろっていないと処理できないので、一定の長さまで伸ばし続けないと処理できないのも大きなデメリットです。

毛の表面を一気に溶かせる「除毛クリーム」

表面に出ている毛を溶かす「除毛クリーム」は、比較的コストがかからずスピーディーに処理できると人気の方法。シェービングよりも毛が生えていない状態をキープできる期間が長いのが魅力です。

デメリットは、薬剤が肌に合わない人がいることや、デリケートゾーンなど使用できないパーツがあること。

地道…でも確実に抜ける「毛抜き」

毛抜きを使って一本ずつ毛を処理しているという人はいまだに多いもの。メリットは安価で手軽に処理できる点と、確実に抜くことができる点。

デメリットはやはり手間がかかりすぎる点と、埋没毛の原因になりやすい点が挙げられます。

高いけれど導入する価値はある?「家庭用脱毛器」

最近では、家庭でも使える家庭用脱毛器もリリースされています。家庭用脱毛器を導入するメリットは、なんといってもいつでも好きなタイミングで脱毛できること。「脱毛サロンを予約したいのになかなか予約が取れない…」というジレンマも、家庭用脱毛器を使えば抱えずに済みます。

デメリットは、初期投資が必要なことと、照射面積が狭いものが多いこと。連続使用の上限もあるので、「照射面積が狭すぎて何度照射しても終わらない」「連続使用ができず時間がかかりすぎてしまう」といったことも起こりがちですので、かならず確認してから購入するようにしたいですね。

自己処理のしすぎは肌トラブルの原因に!頻度が増えたら脱毛がおすすめ

どの方法で処理するにしろ、処理の頻度が増えれば増えるほど、肌に負担がかかってしまうことは否めません。自己処理は一見、安価で手軽なように感じるかもしれませんが、ムダ毛が気になるうちは一生続けなければならないもの。長い目で考えれば、脱毛サロンやクリニックで脱毛にトライしてしまったほうが、時間も手間も削減できてコストパフォーマンスも高いといえるのではないでしょうか。

おすすめの医療脱毛・脱毛サロンはこちら

 

The following two tabs change content below.
脱毛レスキュー編集長 konomi

脱毛レスキュー編集長 konomi

「脱毛レスキュー」編集長。10代から脱毛サロン・クリニックを渡り歩き、通った脱毛サロン・クリニックの数は10以上。脱毛に関するお役立ち情報をお届けします。

編集部オススメ3選(5/1更新)

医療脱毛を低価格で提供したいという想いから生まれたクリニック

コイハスキンクリニック

2019年に都内を中心にOPENした医療クリニック。最新医療脱毛機器「メディオスター」を採用することで、1か月に1回のペースで脱毛の施術を受けることができ最短5カ月で卒業できるのが魅力。また、全身脱毛の施術時間が一般的に120分程度に対して60分で完了するので、予約も取りやすいと人気急上昇↑↑脱毛プランは全身脱毛(顔・VIO除く)5回プランで159,000円と相場よりもかなりお得なプランです。

平日23時まで施術可能なOLの味方!渋谷美容外科

全身脱毛

1999年の開院当初より、安全性を重視した医療用脱毛機(アレキサンドライト・レーザー)を導入している渋谷クリニック。また、日本形成外科学会認定の形成外科専門医が診療を行うので、一人一人の毛質、肌質に合ったオーダーメイドの脱毛プランを提案してくれます。気になる脱毛価格は、全身脱毛(顔・VIO除く)5回プランが180,000円で、「初診料」「カウンセリング料」「剃毛代」「アフターケア代」すべて込みですので、安心&おトクなプランです。

脱毛機メーカー直営サロンなのでおトク

La coco(ラココ)

脱毛サロン「ラココ」、SHR方式脱毛機ルミクスを開発している脱毛機メーカーがプロデュースしている脱毛サロンです。従来方式のIPL脱毛と違い、ゴムでパチンと弾かれた痛みもなくほんわりと温かい光が当たるので、痛みに弱い人にオススメです。また、月額3,000円で最短6回で完了するプランもあり学生さんや主婦に人気のサロンです。

ページトップへ

Copyright© 脱毛レスキュー , 2019 AllRights Reserved.