産毛脱毛の効果を感じられる回数は何回目から?マシンによっても効果が違う!

公開日:2019年6月3日

産毛脱毛を始めるにあたって、何回くらいで効果を感じることができるのか?という点はとても気になりますよね。人それぞれ効果には差がありますが、通う場所、使用しているマシンによっても変わってくるんです。

そこで、この記事では初めての産毛脱毛で効果を感じられるまでの回数や注意点、産毛にも効果的なマシンをご紹介します。

また、クリニックと脱毛サロンのメリット・デメリットも併せてお伝えするので、どちらに通うべきか悩んでいる人も必見です。自分が満足できる条件と照らし合わせながら、どちらが合っているのか確認することができますよ!

●この記事の監修医師・専門家●

皮膚科・美容皮膚科医 魚住 知美 医師
日本皮膚科学会 正会員、日本美容皮膚科学会 正会員

北里大学医学部卒業後、順天堂大学附属順天堂医院で皮膚科、内科、外科、救命科で臨床研修。その後都内の大学病院皮膚科に入局し、日々最先端の治療や技術を学びながら皮膚科、美容皮膚科の診療に従事している。

産毛脱毛の効果を感じられる回数[医療脱毛]

クリニックの医療脱毛は効果が高く、スピーディーに終わるというメリットがあります。しかし、ここで1点気を付けなければいけないことがあるんです。それは、多くのクリニックで採用されているマシンで施術を行う場合、効果が高いのはワキ毛のように太く濃い毛であるということ。

産毛のように薄くて細い毛だと、効果を感じるまでに時間が掛かってしまうことがあるんです。そのため、使用しているマシンによっては通う回数に差が出てくることを覚えておいてください。

1回目|一旦抜け落ちるものの産毛は生えてくる状態

医療脱毛では早い段階から変化を感じることが多く、施術後しばらくすると力を入れなくてもムダ毛が抜けていくことに気付くでしょう。

新しく生えてきた毛は脱毛を始める前よりも薄くて細くなるため、全体的に産毛が増えたような印象になることもあります。

「なんだか産毛が前より濃くなった気がする…」と思った時は硬毛化してしまったことが考えられるため、早めにスタッフに相談するようにして下さい。

3回目|産毛が生えない部分がでてくる

3回目の施術が終わって一旦毛が抜け落ちたあとも、ある程度は産毛が生えてくる状態です。しかし、元々の毛量が少ない人は産毛が生えてこなくなる部分も出てきます

自己処理をする時間も産毛脱毛を始める前より減ってくるため、早くも医療脱毛のメリットを得られる人もいるでしょう。

5回目|産毛もほとんどなくなり自己処理が楽になる

太い毛はもちろん、産毛もほとんど生えなくなってくるため自己処理がかなり楽になり、人によっては不要になることもあります。産毛が気にならない人はここで満足して終了させることもあるんです。

医療脱毛では5回の施術で完了となるケースが多いのですが、産毛がしぶとく残ってしまう可能性もあります。クリニックで産毛も完全につるつるにしたい場合は5回以上の施術が推奨されているため、スタッフと相談しながら回数に余裕をもって決めると安心です。

産毛脱毛の効果を感じられる回数[脱毛サロン]

医療脱毛に比べると効果が薄いと言われてきた脱毛サロンですが、最新のマシンを導入することによって以前よりも効果的な施術を行えるようになってきました。

特に産毛にも効果のあるSHR方式のマシンを導入することで、今までデメリットとなっていた期間の短縮にも成功しています。

脱毛サロンの多くは月額制プランを提供していますが、1回の施術ではあまり効果を感じられないということを覚えておきましょう。途中で諦めてしまうともったいないので、あなたに合った回数を知って最後まで通い続けることが大切です!

6回目|施術後に生えてくる毛が減り始める

毛が生えてくるサイクルや照射パワーの関係上、脱毛サロンでは多くの人が6回目の施術から効果を感じることができます。本当に生えなくなるのか心配だった人も、ムダ毛が薄くなってきた肌を見て安心することができるでしょう。

もともと毛量が少ない人は自己処理の回数が減って楽になるため、この時点で終了させることもあります。サロンの回数プランでは6回コースを用意しているところが多く、この回数は1つの目安になるため覚えておくようにしましょう。

8回目|産毛は生えてくるものの目立たなくなる

8回目の施術後しばらくはムダ毛が生えてこなくなるため、自己処理の回数が減ってかなり楽になります。産毛はまだ生えてきますが、全体的に量が減ったと感じることができるでしょう。

色素もかなり薄く細くなっていくため、生えてきたとしても目立たなくなります。人によっては6割ほどの産毛が減ってくるため、「数か月に1度の自己処理であれば気にならない」という人はこの時点で産毛脱毛を終わらせることができるでしょう。

12回目|68割ほど産毛が減ったと感じられる

一般的にサロンで推奨されている12回を終えるころには、ほとんどの人が脱毛効果に満足して完了させることができます。

中には8割以上の産毛が減ったと感じることができて、自己処理が不要になる人もいるでしょう。

未だに数本の産毛が生えてくることもあるため、「完璧につるつるの肌にしたい」という人は12回以上のコースや脱毛し放題プランを契約しておくと安心です。

産毛脱毛は医療脱毛と脱毛サロンのどっちがおすすめ?

 

医療脱毛を行うクリニックでは、産毛脱毛のリスクである硬毛化や万が一の肌トラブルにも迅速に対応してくれます。そのため、保証や安全性を重視する人は医療脱毛がおすすめです。

一方で脱毛サロンは、リーズナブルな料金で産毛脱毛を始められるというメリットがあります。SHR方式などの最新のマシンを使用することによって、効果・安全性・スピード共に上がってきました。

まずは気軽に産毛脱毛を始めたい方、安さを重視する人には脱毛サロンがおすすめです!

絶対NG!産毛脱毛の効果を落とす3つの行動

いくら効果的な施術を行ってくれるところに通っても、私たちがNG行動をしてしまうとせっかくの効果も台無しです。

ただでさえ産毛は太い毛に比べて時間がかかってしまうので、産毛脱毛に通っている間は特に注意するようにしましょう。特にこれから紹介する3つの行動は要注意です!

毛抜きや除毛テープを使って産毛を処理する

ムダ毛の自己処理の方法はさまざまなものがありますが、産毛の脱毛期間中は毛根から引き抜いてしまうような自己処理はNGです。毛抜きや除毛テープの使用は控えるようにしましょう。

IPL方式などの一般的なマシンの光は、黒いメラニン色素に反応して毛根を破壊する仕組みになっています。そのため、ただでさえ色素の薄い産毛を毛根から処理してしまうと効果が落ちてしまうんです。

サロンやクリニックで施術をする前は、必ずカミソリや電気シェーバーで剃るようにしましょう。電気シェーバーなら肌へのダメージも最小限なのでおすすめですよ!

施術前の飲酒や運動などの体温が上がる行動はNG

施術前に飲酒や激しい運動をすることで体温が上昇すると、脱毛マシンで照射をした際に肌トラブルに繋がる可能性があるためNGとされています。飲酒以外にもマッサージやヨガなど、血行がよくなり体温が上がる可能性のある行動は避けるようにしてください。

また、体温が上がることによって肌の乾燥を招き、当日の施術や手入れに影響が出てしまうことがあります。場合によっては施術を断られてしまうこともあるので要注意です!

通う頻度を守らずに予約日を変更してしまう

他のパーツと同じように、産毛脱毛でも毛が生えてくるペース(毛周期)を考慮した施術のタイミングが大切になってきます。

脱毛サロンやクリニックによってはキャンセル料が無料になるため、気軽な気持ちで予約をキャンセルしてしまう人もいます。しかし、頻繁に予約をキャンセルしたり変更していると、効率よく産毛をなくすためのチャンスを逃してしまうことになるんです。

そのため、体調不良などで仕方なく予約をキャンセルするとき以外は、必ず予約日を守って通うようにしましょう。

産毛脱毛の回数を短縮するポイントとは?

一般的に使用されているIPL方式のマシンは黒い色(メラニン)に対してアプローチしていくため、産毛のような薄い毛は回数が多くかかってしまうデメリットがあることをご紹介しました。そのため、産毛にも効果のあるSHR方式のマシンを採用している脱毛サロンやクリニックを選ぶようにしましょう。

また、施術が始まる前に伝えられた注意事項は必ず守るようにしてください。NG行動でご紹介した飲酒のように、守らなければ施術してもらえず、その分回数が増えてしまうなんてことも…。

産毛脱毛の回数を減らすためにも、面倒に思わず事前の情報収集や注意事項を厳守するようにしてくださいね。

まとめ

脱毛には個人差があるとよく言われていますが、産毛脱毛の回数は太い毛との差も考慮して通う必要があります。

一般的にクリニックの医療脱毛では5回、サロンでは12回で満足できる効果を得ることができます。しかし、産毛の場合はこれよりも回数がかかる可能性があることを覚えておきましょう。

自己処理が楽になればいいのか?徹底的に産毛もなくして綺麗な肌になりたいのか?あなたの希望と照らし合わせて考える必要があります。

また、人それぞれ産毛脱毛の回数も変わってくるため、効率よく終わらせるためにもプロの目でしっかりと確認してもらうことが大切です。ほとんどのクリニックや脱毛サロンでは無料カウンセリングを実施しているので、まずは気軽に相談してみましょう!

The following two tabs change content below.
脱毛レスキュー編集長 konomi

脱毛レスキュー編集長 konomi

「脱毛レスキュー」編集長。10代から脱毛サロン・クリニックを渡り歩き、通った脱毛サロン・クリニックの数は10以上。脱毛に関するお役立ち情報をお届けします。

編集部オススメ3選(5/1更新)

医療脱毛を低価格で提供したいという想いから生まれたクリニック

コイハスキンクリニック

2019年に都内を中心にOPENした医療クリニック。最新医療脱毛機器「メディオスター」を採用することで、1か月に1回のペースで脱毛の施術を受けることができ最短5カ月で卒業できるのが魅力。また、全身脱毛の施術時間が一般的に120分程度に対して60分で完了するので、予約も取りやすいと人気急上昇↑↑脱毛プランは全身脱毛(顔・VIO除く)5回プランで159,000円と相場よりもかなりお得なプランです。

平日23時まで施術可能なOLの味方!渋谷美容外科

全身脱毛

1999年の開院当初より、安全性を重視した医療用脱毛機(アレキサンドライト・レーザー)を導入している渋谷クリニック。また、日本形成外科学会認定の形成外科専門医が診療を行うので、一人一人の毛質、肌質に合ったオーダーメイドの脱毛プランを提案してくれます。気になる脱毛価格は、全身脱毛(顔・VIO除く)5回プランが180,000円で、「初診料」「カウンセリング料」「剃毛代」「アフターケア代」すべて込みですので、安心&おトクなプランです。

脱毛機メーカー直営サロンなのでおトク

La coco(ラココ)

脱毛サロン「ラココ」、SHR方式脱毛機ルミクスを開発している脱毛機メーカーがプロデュースしている脱毛サロンです。従来方式のIPL脱毛と違い、ゴムでパチンと弾かれた痛みもなくほんわりと温かい光が当たるので、痛みに弱い人にオススメです。また、月額3,000円で最短6回で完了するプランもあり学生さんや主婦に人気のサロンです。

ページトップへ

Copyright© 脱毛レスキュー , 2019 AllRights Reserved.