レジーナクリニック

レジーナクリニックは途中で解約できる?返金方法や違約金について

レジーナクリニックは途中で解約できる?返金方法や違約金について

高額な脱毛コースを契約するにあたり、もしもに備え「解約手続き」について知っておくことも大切です。全身脱毛ともなれば気軽に払える金額ではありませんし、すんなりと中途解約できるか不安に感じている人も多いのではないでしょうか。

レジーナクリニックで、一度脱毛コースに契約してしまったら解約ができるのか、違約金が発生して高額請求されてしまうのではないか。レジーナクリニックの気になる返金方法などを、今回は口コミに相談を寄せられた方の声も交えてご紹介します。

レジーナクリニックの公式サイトはこちら

レジーナクリニックの解約に関する口コミ

レジーナクリニックの解約や返金について、Yahoo知恵袋を調べてみました。どんな悩みがあるのか、また解決策があるのかなどをお伝えします。

レジーナクリニックの解約 ~不安な口コミ~

レジーナクリニックにて全身脱毛の契約をしてきました。

他のクリニックに比べて痛みが強そうなことや、3回やっても完全にきれいにはならないことなどの口コミを見て不安になり、解約しようか悩んでいます。。

毛が太くてしっかりしているほど強く反応し痛みを伴うものですが、もともと毛が薄いのであれば、そこまで心配しなくていいかもしれません。その人のムダ毛の濃さや肌の状態などによって、どのくらいの出力レベルで照射するかをスタッフが決めていきますが、痛みが心配、とのことでしたら気軽にスタッフに相談してみましょう。

痛みは人それぞれですが、レジーナクリニックでは笑気麻酔を無料で対応してくれますよ。笑気麻酔とは、亜酸化窒素と医療用酸素を混合した気体を吸入して、 痛みを感じにくくリラックスした全身状態を作り出す麻酔のことですが、不安が強ければスタッフに不安を打ち明けてみてはいかがでしょうか。

効果は3カ月?6ヶ月ほど経過したあたりから実感できるようになるものなので、5回コースが終了する頃には満足できる効果を得られるかと思います。

レジーナクリニックの解約 ~不安な口コミ~

全身脱毛5回コースで ちゃんと毛はなくなるのでしょうか?
中途解約もできますか?

脇やVIOのように、色素の濃い毛や太い毛は、もう1.2回の照射が必要な場合もあるでしょう。レジーナクリニックでは、5回コースが終わった後に気になる箇所があれば、1回料金で照射してもらうこともできますよ。部分的にはもちろんですが、全身脱毛を1回分追加することもできます。

レジーナクリニックでは中途解約もできます中途解約には「残りの施術回数分の料金×20%」の返金手数料がかかってしまうので、契約するにしても、契約後解約するにしても、慎重に選択したほうがいいでしょう。

レジーナクリニックの公式サイトはこちら

解約について

レジーナクリニックでは中途解約可能です。中途解約とは、契約したコースから脱毛を受けた回数分の料金を引いて、残りを返金してもらえる制度のことで、解約手数料は引かれてしまいますが、残りの回数分はきちんと返金してもらえます。

ちなみに、レジーナクリニックの解約期限は、全コース契約から1年以内となっています。これを過ぎると、中途解約できず返金してもらえないので注意しましょう。

レジーナクリニックで解約を行う場合、次の流れで手続きをします。

1.通っているクリニックへ解約したい旨を伝える
2.解約手続きのため予約日に来店する
3.書類を書いて解約完了

解約をする時は、まず電話連絡をしますが、平日なら12~21時、土日祝日なら11~20時の間に電話してくださいね。

返金手続きに必要な物は、印鑑と口座番号が分かるもの(通帳orキャッシュカード)です。カードで支払った方は、クレジットカードも必要になります。

解約手続きの時に、理由を聞かれる場合がありますが、引っ越しや海外転勤など、いくつか理由を考えておくと良いでしょう。

返金方法・返金額・返金されるタイミングとは

レジーナクリニックの返金方法は、指定した銀行口座への振込みとなります。解約手続きをしたその場で現金を手渡しということではないので、くれぐれも解約手続きをしたその場で現金の要求をしないようにしましょう。

レジーナクリニックの返金手数料の計算は、残りの施術回数分の料金×20%となります。

たとえば、189,000円(税別)の全身脱毛5回コースを契約して2回施術を受けた後に解約する場合の返金額を計算してみましょう。

残りの脱毛料金 37,800円×3回=113,400円
(1回あたりの脱毛料金 189,000円÷5回=37,800円)
解約手数料 113,400円×20%=「22,680円」
113,400円 ? 22,680円=90,720円

189,000円(税別)の全身脱毛5回コースを契約して2回施術を受けた後に解約する場合の返金額は90,720円となり、90,720円が、後日、指定した口座へ振り込まれます。

解約手続きから、約2~3週間後に指定した銀行口座にお金が振り込まれますが、もし3週間以上経っても振込が確認できない場合は、クリニックに問い合わせてみましょう。

違約金・キャンセル料について

レジーナクリニックを解約しても、違約金やキャンセル料は発生しません。また、間違ってコース契約をしてしまった場合も、契約から8日以内でまだ脱毛を受けていない場合は、クーリングオフできます。クーリングオフの場合は、中途解約のような手数料はかかりません。

本当に解約する?解約理由別のチェックポイント

レジーナクリニックで脱毛契約したけど、早い段階で解約をしようと考えている方。一度、解約理由について考えてみませんか?

効果が実感できるのは早くて3か月

レジーナクリニックは医療脱毛なので、脱毛サロンと比べると効果実感までが早いことで有名です。しかし、毛周期に合わせて照射していくため、1回施術しただけでは満足した結果を得られません。3カ月?6ヶ月ほど経過したあたりから、効果を実感できるようになるものなので、解約するならしばらく様子をみてから検討してはいかがでしょうか。

予約が取れなくても他店舗でも施術を受けられる

レジーナクリニックは、契約した店舗以外でも予約ができます。都合に合わせて予約が好きなクリニックでできるので、いつもの店舗が予約いっぱいな時は、お近くのレジーナクリニックの空き状況を確認してみてはいかがでしょうか。

以前は予約が取りにくいとされていたレジーナクリニックですが、最近は店舗数の拡大や1回の照射範囲の拡大、1度の来店で上半身も下半身も照射できることの影響により、予約もスムーズになっていますよ。

まとめ

レジーナクリニックの解約手続きは、どんな理由であってもしっかり対応してくれるので、もしもの時でも安心できます。解約理由は人それぞれですが、「残りの施術回数分の料金×20%」の返金手数料がかかってしまうので、解約したい場合もよく考えてから連絡しましょう。

レジーナクリニックの公式サイトはこちら

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
ページトップへ