リゼクリニック

リゼクリニックの脱毛の痛みは?部位別の痛みを公開

リゼクリニックの脱毛の痛みは?部位別の痛みを公開

効果を考えて医療脱毛を検討しているものの、痛みが心配ですよね。
人気のリゼクリニックは痛みが少ないことで有名ですが、感じ方は人それぞれ。

リゼクリニックでは肌ダメージを最小限に抑えるために、3台の脱毛機を使い分けたり保冷したりなど、さまざまな対応をしています。

今回は、リゼクリニックで脱毛した時の痛みを、部位別にご紹介します。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

リゼクリニックの痛みに関する口コミ

リゼクリニックの痛みは強いのか?など、不安な口コミがYahoo知恵袋に多数寄せられていました。そこで、痛みに関する口コミをいくつか抜粋してまとめました。

リゼクリニックの痛み ~不安な口コミ~

エステ脱毛と医療脱毛で悩んでいました。
効果を考えると医療脱毛だと知り、料金を比較してもリゼクリニックの方が総合的にお得なので契約を希望しています。

契約前にリゼクリニックの脱毛効果、痛みが知りたく質問しました。
わかる方、よろしくおねがいします。

エステ脱毛と医療脱毛の効果を比較すると、断然クリニックの方が効果は早く高いです。医療脱毛は高出力の医療レーザー脱毛機を使用しており、毛の細胞組織を破壊するため、次に生えてくるムダ毛の伸びるスピードが遅く、数回照射しただけでつるつるな肌を実感できます。

リゼクリニックはエステ脱毛より1/3の照射回数で、効果を実感できる方がほとんどです。1回あたりの料金は高いですが、トータル5回だけで脱毛完了できるので、エステ脱毛と比較すると料金はほとんど変わりません

痛みに関してですが、医療レーザー脱毛は多くの方が痛みを感じます。痛いからこそ早く効果を実感できますが、毎回激痛を感じると来店ペースも遅くなり、早期完了が目指せません。

リゼクリニックでは施術する部位の毛や肌に合わせて、3台の医療レーザー脱毛機を用意しています。一人ずつ痛み方が違うため、脱毛機を使い分けてコンスタントに施術しています。

さらに痛みに関して消極的な方は、笑気麻酔や麻酔クリーム、保冷剤などさまざまな対応を用意しています。

まずはリゼクリニックに相談してから、契約をするか決めてはいかがでしょうか。

リゼクリニックの痛み ~不安な口コミ~

全身脱毛をしたいのですが、アリシアクリニックかリゼクリニックのどちらを利用すべきかで悩んでいます。

私の中では全身脱毛を1回の来店で完了させたいんです。パーツ分けして複数回通って全身1回は、仕事などの関係で難しいので。

リゼクリニックの公式サイトを見ると、痛みがあるのでパーツ分けするのがおすすめとありました。体験したことがないのですが、噂通り痛みがあるんですよね?

前にミュゼで腕やVラインなどを施術しましたが、Vラインと骨に近い部分は少し痛かったです。医療脱毛も同じような痛みなのか、通う前にどうしても知っておきたいです。

全身脱毛をするなら、5回ほどで完了するリゼクリニックの方が、精神的にもコスト的にもおすすめでしょう。

リゼクリニックは痛みに関して、麻酔や冷却、パーツ分けなどさまざまな対応をしていますが、カウンセリングでしっかり聞き取りをしてから、最適な方法を提案してくれます。

痛みが怖いからと絶対に全身を分けて施術することがありません。たしかに、ミュゼプラチナムとリゼクリニックを比べると、医療脱毛の方が痛みます。

強い出力の医療レーザー脱毛機を使用しているので仕方ありませんが、その分早く脱毛が終わるので、満足感は高いでしょう。

痛みに対してどんな対応をしてくれるのか、自分にとってベストな方法を知るためにも、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

脱毛サロンの脱毛(光脱毛)の痛みと脱毛効果について

脱毛サロンが扱う光脱毛と、クリニックが扱う医療レーザー脱毛機の仕組みは根本的に同じです。毛のメラニン色素だけに反応する熱エネルギーで、毛にダメージを与えて毛周期を遅らせたりします。

2つとも仕組みは同じですが、効果と痛みはまったくの別物!

光脱毛 医療レーザー脱毛
効果 毛の細胞組織に熱エネルギーがダメージを与える 毛の細胞組織に熱エネルギーがダメージを与えて、細胞組織を破壊する
痛み ほとんど痛みがない チクッとした痛みがある

2つの施術方法を比較すると、医療レーザー脱毛の方が断然痛いです。

ただし、効果は医療レーザー脱毛の方が「細胞組織を破壊する」ほど強いため、早い段階でムダ毛が減り、次に生える毛もどんどん減少します。

部位別の痛みについて

リゼクリニックで脱毛した場合、どれくらい痛みを感じるのか部位別にまとめました。

部位 痛みの感じ方
顔は産毛が多いため熱さによる痛みではなく、
皮膚が薄いことや骨との距離が近いことで響くような痛みを感じます。
ワキ 体の中でも太くて濃い毛が生えているため、
上半身より痛みが少し強いです。
ワキを除く上半身 強い痛みを感じにくい部位ですが、
皮膚が部分的に薄い胸などは顔と同じような痛みがあります。
手足の指や甲 皮膚が薄いことや骨に近いこと、色素の濃い毛質であるため、
ワキ以上に痛みを伴うでしょう。毛を無理やり引っ張ったような痛みです。
下半身 太ももなど皮膚が薄い部分は痛みが強いですが、
全体的に上半身と同じく強い痛みは少ないでしょう。
VIO 全身の中で一番痛みがあります。
涙が出る、思わず叫んでしまうという方も少なくありません。
皮膚が薄く毛が太くて色素が濃いなど、医療レーザー脱毛の反応が強いため、
ほとんどの方が痛みを実感します。

痛みの感じ方は人それぞれですが、VIOなど痛みやすい部位は事前に麻酔を利用することもできます。

笑気麻酔について

リゼクリニックでは痛みを強く感じるVIOにラインなど、デリケートな部分を施術する時、笑気麻酔や麻酔クリームの2種類の麻酔を用意しています。
これはVIO脱毛をするから必ず使用するのではなく、痛みに耐えられないと利用者がお願いしてから使用します。

それぞれの料金と安全性について、以下にまとめます。

麻酔クリーム

1回3,240円(税込)

照射範囲の皮膚に塗布する皮膚麻酔です。クリームを塗布してから、約30分後に効果が出てきます。体内にガスをとり入れるなどではないため、安全性は高いです。

ただし、麻酔クリームに含まれる成分リドカイン(キシオロカイン)のアレルギーをお持ちの方は、使用前にスタッフに相談しましょう。

笑気麻酔

1回3,240円(税込)

3,240円(税込)はガスタイプの麻酔で、専用の機械を通じて体内へガスを吸引します。麻酔が効いてくるとお酒を飲んだ後のように、体がふわふわ軽くなり皮膚への刺激など、感覚が鈍くなります。

亜酸化窒素と酸素による麻酔なので、副作用の心配はほとんどないでしょう。ただ過去に酸欠になるなどの事故があったことで、現在は酸欠を引き起こさない吸入器を使うなどして、リスク面に対して徹底しております。

リゼの脱毛効果について

リゼクリニックはさまざまな肌質や毛質に対応するため、波長の長さが異なる3台の医療レーザー脱毛機を用意しています。

少しでも早く効果を実感していただくため、カウンセリングでは丁寧なヒアリングと毛や皮膚の状態を確認します。

リゼクリニックは施術部位によりますが、早ければ3回ほどで効果を実感できます。他の医療脱毛ができるクリニックより、1回あたりのコストが高いのですが、早い照射回数で終わるためコスト面など総合するとリゼクリニックはおすすめです。

まとめ

医療脱毛によって痛くないと伝えていますが、医療レーザー脱毛は出力が強いので痛みはあります。リゼクリニックでは、痛みに耐えながら脱毛してもらわないために、麻酔や脱毛機を変えるなどで対応しています。

より高い効果を実感してもらうために、さまざまな対応をしているので、気になる方は相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
ページトップへ