銀座カラー

銀座カラーは途中で解約できる?返金方法や違約金について

銀座カラーは途中で解約できる?返金方法や違約金について

銀座カラーで脱毛施術の契約をしていても、急な引越しなどで通うことができなくなった場合には、解約はできるのでしょうか?もちろん、途中で解約することは可能ですが、ケースによっては解約手数料などが課せられることもあります。

さまざまな理由によって、銀座カラーで解約することになってしまった場合に備えて、解約方法や返金方法などについて、知っておきましょう。

銀座カラーの公式サイトはこちら

銀座カラーの解約に関する口コミ

銀座カラーの解約できるのか?解約に関する書き込みをYahoo知恵袋から抜粋してまとめました。解約への不安を解決するために、銀座カラーの情報を元にお伝えします。

銀座カラーの解約 ~不安な口コミ~

銀座カラーの脱毛効果について教えてください。
銀座カラーでおよそ30万円分の契約をしました。毎月2万円ずつ引き落とされています。
5回くらい通って脱毛したのですが、仕事を変えたために通いづらくなってしまい、脱毛を途中解約しようと思っています。
支払った分のいくらかは返金されるようですが、毎月の支払は完済するまで終わらないのでしょうか?

銀座カラーの脱毛を解約したい場合、銀座カラーに解約の連絡を入れれば、返金などの手続きを進められます。

しかし、ローンやクレジットカードによる分割払いについては、間にローン会社やクレジットカード会社をはさんでいることになります。そのため、銀座カラーに連絡を入れたあと、ローン会社に別途支払停止の旨を連絡した段階で、ようやく毎月の支払いが止まりますので、注意が必要です。

銀座カラーの解約 ~不安な口コミ~

銀座カラーの途中解約について質問です。
もし、安い料金の全身脱毛コースを中途解約すると、解約時に1回あたりの脱毛料金は高く設定されますか?
医療機関になってしまうのですが、あるクリニックの口コミを見ると、コース料金は安いのに、いざ解約しようと思うと1回あたりの料金が高額になると知りました。
まだ銀座カラーには通っていますが、いずれ解約する時が来るかもしれないと思って、仕組みを知りたいと思いました
ご回答よろしくお願いします。

脱毛サロンやクリニックの途中解約の場合は、別途に残額の計算がなされるケースが多いようです。銀座カラーも例外ではなく、短期解約であれば、1回あたりの金額が非常に高額になることがあり得ます。

また、解約手数料がいくらかかるかについては、計算上の上限が定められているため、未消化分が少ない場合は、お金自体が戻ってこない可能性もあるのです。

どうしても解約を検討したい場合は、できる限り早い段階で決めるのがおすすめです。

銀座カラーの公式サイトはこちら

解約について

銀座カラーを中途解約する場合、大きく分けて2つの解約方法があります。それは、「コールセンターに連絡後解約」する方法と「通っている店舗で解約」する方法です。

このどちらを選ぶかについては、店舗解約はスタッフに引き留められる可能性がありますから、コールセンターで解約の手続きを行った方が気持ち的に楽かもしれません。

また、契約後に以下の条件を満たしていれば、クーリング・オフが可能です。

・契約日から8日以内に書面通知を行う(消印・郵送日基準)
・脱毛契約の期間が1ヶ月以上である
・脱毛契約に支払う総額が50,000円以上

最初に店舗に足を運んだ際は、意外と気分が乗って契約へと進みがちですが、家に帰って冷静に考えてみると、後悔してしまうケースは少なくありません

このような場合の書面の題名は「契約解除通知書」とし、以下の内容をしっかりと書いておきましょう。

・契約日
・契約会社
・契約内容
・契約金額
・契約解除の意向
・署名日、住所、氏名、返金口座情報

返金方法・返金額・返金されるタイミングとは

銀座カラーでの解約時の返金方法ですが、基本的には自分が指定した口座への振込による返金となります。解約の連絡をしてから3週間を目安として、返金額が口座に振り込まれることで、解約が完全に終了します。

気を付けておきたいのは、返金額の計算方法です。銀座カラーの返金額の計算は独特なもので、「短期中途解約」という考え方のもとに、最大6回分までの施術料金は返金されるという規定があります。一例として、8回の施術を契約し、6回以上施術を行った後で解約する場合、お金は戻ってこないのです。

ただし、一度も施術を受けておらず、クーリング・オフに間に合わなかった場合は、総額から20,000円を差し引いた金額が返金されます。解約を検討する場合は、少しでも施術回数が少ない段階で解約をすれば返金額が多くなりますから、その点に注意が必要です。

違約金・キャンセル料について

銀座カラーは、解約時に違約金やキャンセル料が請求されることはありません。しかし、施術の残回数に応じて計算される「解約手数料」がかかります。計算方法は以下の通りです。

【(脱毛1回の料金×残りの回数)×10%】

基本的にはこの公式で計算されることになるのですが、金額に上限があり、20,000円が最大となります。そのため、残りの回数が多かったとしても、20,000円を超える金額は差し引かれませんから安心です。

本当に解約する?解約理由別のチェックポイント

解約を検討する場合、実際に解約に踏み切る前にチェックしておいた方が良い点がいくつかあります。勢いで解約してしまう前に、まずは冷静に考えてみましょう。

効果が実感できるのは早くて3か月

銀座カラーで脱毛を始めて、目に見えて効果が実感できるのは、早くても3ヶ月が経過してからだといわれています。脱毛は一気にムダ毛がなくなるというわけではなく、繰り返し処理をしていくことで、全体的にムダ毛が目立たなくなって行くのです。

すぐに結果を出したい気持ちは分かりますが、せっかくお金を支払ったのですから、まずは長い気持ちで続けてみましょう。

予約が取れなくても他店舗でも施術を受けられる

契約後、なかなかスケジュール通りに予約が取れず、解約を検討する方も多いことでしょう。忙しい合間をぬって脱毛をするのは、本当に大変ですよね。しかし、すぐに解約を検討するのは早いかもしれません。

銀座カラーでは、自分が契約した店舗以外であっても、空きがあれば他店舗でも施術を受けることが可能です。もし、自宅や会社の近隣に店舗があるのであれば、一度訪ねてみるのも良い方法です。

まとめ

銀座カラーでの途中解約は可能ですが、基本的に施術を受ける予定の残りの回数分全ての返金は行ってもらえないものと考えて良いでしょう。上限は6回で、そこから施術した回数が差し引かれ、さらには解約手数料もかかります。

もし、効果が出なかったり、なかなか予約が取れなったりするようであれば、まずは他店舗での施術を考えるなどして契約回数を全て消化した方が、結果的におトクになりますよ。

銀座カラーの公式サイトはこちら

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
ページトップへ