【元脱毛プロが教える!】全身脱毛の総額費用とは?6社を徹底分析

【元脱毛プロが教える!】全身脱毛の総額費用とは?6社を徹底分析

「全身脱毛」=「全身に脱毛施術をしてくれるコース」、本来これが正しいはずです。

しかし近頃は、「全身脱毛」のワードだけがあまりに人気が出てしまった為、詳しくサロンに内容を聞いてみると実際それって「全身脱毛って言うかな...」というようなものまでとにかく何でもかんでも「全身脱毛にしちゃっている感」が出てきております。

例えば以下のような感じです。

  • 全身と言いながら適当に施術部位を省いているコース
  • 全身の好きなところを選ぶだけのコース
  • 顔は付いていない全身のコース

このように「全身脱毛」と言いながら、各サロンによって施術範囲や条件がすべて異なるため、一概にどこに行くのが一番お得と言えるのかわからなくなってきますよね。

今回は、元脱毛プロの筆者が現在人気の大手脱毛チェーン店の「全身脱毛料金」について、概算などあらゆる角度から徹底解説致します。

そもそも全身脱毛はなぜ回数パック制が多いのか?

脱毛サロンの広告をご覧になられた事のある方でしたら、どこのサロンの情報も「全身脱毛〇回〇〇」という内容ばかりが目に入って来られることでしょう。

これは脱毛に行き慣れておられる方でしたら、脱毛が「回数コース」になっていることが当たり前であることに抵抗がないかもしれませんが、考えてみましたら美容室もマツエクも、フェイシャルエステも、その他のほとんどの美容行為は「1回1回の都度払い」が当然です。

ではなぜ脱毛サロンだけが、当たり前のように「回数」でコースを先払いしなくてはならないのでしょうか?

脱毛サロンが「回数制」前提でコースを販売している理由

厳密に言いますと、むしろこの方が知られていませんが、脱毛サロンも「1回ごとの都度払い」の料金設定をしているサロンは存在します。ただ「脱毛」がなぜ回数パックで設定しているサロンがほとんどなのかということですが、一言で言いますと、

1回で効果が実感しにくい・一定の回数を通わないと効果が出ない

という特性の美容施術だからです。

仮に脱毛をまったく初めてトライされる方が全身脱毛を1回払いで行われたとしまして、確かに施術後2~3週間ほどした際、多少なりとも「体毛が抜けてきた」という何かしらの変化はお感じになることはできます。ただこれにも個人差があり、全く変化を感じない方もおられれば、抜けているけど肉眼では効果が確認しづらい方などもおられます。

しかし1回目で効果が実感できるかできないかはただの「その方の個人体質」によるところが多く、1回目で実感頂けなくても、3~4回目で効果がかなり実感できる方もおられます。

この逆もあり、最初の1~2回はけっこう抜けたたけど、だんだん回数を重ねていくと効果がわからなくなってきた...という方もおられるのです。

つまり、ある一定の期間のその方の経過を見ていって、初めて効果がわかるものなので、たった1回で効果が出なかった=あそこのサロンは効果がなかった...というお客様の思い違いを防ぐためというのも要因の1つと言えます。

実はあります。全身脱毛都度払いに対応しているサロン

このように全身脱毛の「都度払い」はあまり知られていませんが、都度払いの料金設定があるサロンも、もちろん存在します。ただその代わり料金は回数制よりもかなり割高なところがほとんどです。それでは人気主要脱毛サロンの中から「全身脱毛都度払い」に対応しているサロンのプランをご紹介します。

都度払い対応しているサロン

  • 銀座カラー(20歳未満の方のみ):1回:26,500円
  • ミュゼ:1回:63,000円
  • ストラッシュ:1回:21,980円

銀座カラー

老舗サロンに銀座カラーが2万円台で都度払いできるの?っと思いきや、これは「20歳未満の方限定」の都度払いプランでした。学生さんは分割払いやクレジットカードを持っていないことに配慮した銀座カラーからのティーンズ脱毛応援プランです。このぐらいの金額なら学生さんのバイト代でも頑張っていけそうですね。

ミュゼ

ミュゼの全身脱毛1回料金はかなり割高ですが、今、ミュゼは世界最新理論の脱毛機械に入れ替えたばかりです。その日本で稀少価値とも言える最新機械をぜひ1回単価で施術体験できると思えば決して高くないかもしれません。

ストラッシュ

「都度払い」が最もリーズナブルに受けられるサロンと言えばストラッシュ。残念ながらストラッシュは店舗数自体が全国に13店舗しかないため、運良くお近くに店舗がある方は一度試される価値ありです。

  • 全身脱毛コース代金に含める費用の内訳

前項では、1回1回の「都度払い」で通った場合の料金をご紹介しましたが、申し上げましたように、脱毛コースの契約方法の基本は「回数制」です。その具体的な詳細は次の項でお話しますが、この回数制は皆様がサロンに通われるに際しそのサロンごとに様々な規約があります。この「規約」が全身脱毛のコース代金以外にプラスでかかるべく費用となりますので、コースの契約には、この規約を十分に確認する必要があります。その「別途費用」として換算するべく費用は以下の通りです。

全身脱毛コースの際に別途請求される事がある費用

  • シェービング代
  • 来店ペース
  • 紙ショーツなどの備品代・施術着レンタル料

シェービング代

脱毛の機械をお体に充てる前に、皆様の体毛を予めシェーバーなどで毛足を短くカットしてただく必要があります。これを「事前処理」と呼びます。脱毛機械は、毛穴の黒い部分に反応させ、毛根に熱を加えていく方法になりますので、毛足が長いままですと「やけど」などの肌トラブルの原因になり大変危険になるためです。

全身脱毛を契約されている方の場合は、もちろん全身の体毛の事前処理が必要になり、この処理を来店の前日か前々日までに予め済ませておかないとなりません。しかし全身の中には背中など「届かない」と思われる箇所も当然出てきます。この辺りの部位は、サロンで当日にお手伝いしてくれますが、この「シェービング補助代」という代金が別途全身脱毛にかかってきます。費用はサロンによりますが、だいたい1回あたりの施術時に1,000~3,000円ほどです。

表面上は安価なコースと感じても、このシェービング代を毎回請求されることは出費としてはかなり不経済ですので、この費用は必ず加味して考えるようにしましょう。

来店ペース

全身脱毛の施術時間は近年どんどん早くなっていっておりますが、それでもサロンの方針により、1回の全身脱毛を何回かの来店に部位を分けて対応するサロンも多く存在します。

この「来店ペース」はかなりクセモノです。同じ1回の全身をするのに何度も分けて通うことは、サロンまでの往復の交通費もしかりですが、そのために前後の予定を空けてご自身のスケジュールを調整しなければなりません。よほどお時間に余裕があり、サロンから徒歩圏内にある方であれば問題ありませんが、「時間」とは皆様の人生において大変貴重なものです。その皆様の時間こそ大切な「費用」ですので、1回で済ませることができるものを何度も何度も通わなければならない...という事は十分に費用に影響すると考えるべきでしょう。

紙ショーツなどの備品代・施術着レンタル料

これらの費用を請求するサロンはごく稀です。ただ格安のプランで契約した場合は、サロンも費用をかけたくないため、お客様に別途請求することがあります。大方コース料金に予め記載しているところが多いですが、念のためご不安な方は別途契約時に確認しましょう。

  • 全身脱毛の料金プランの仕組みとは?

それでは、肝心の全身脱毛「回数コース」のお話です。現在脱毛サロンで一般的に適用している料金プランは以下3つになります。

  • ①回数パック制コース
  • ②月額制コース
  • ③通い放題コース

回数パック制コース

サロンが設定している一定の回数コースを先に買ってしまう言わゆる「回数券」と同じシステムです。回数はもちろん多い方が1回の単価は下がりますので、多い回数の方がお得な料金で全身脱毛を行ってもらうことが可能です。回数はサロンによって販売しているコースはマチマチですが、一般的に脱毛サロンは「2ヶ月に1回」の来店ペースになることが多いため、「1年6回コース」「2年12回コース」がよく見受けられるコースです。

  • 回数制で通うメリットとしては
  • 月額制よりは単価がお得
  • 予約変更料・シェービング料などの余分な費用の徴収がない
  • 先に支払いを済ませるため、先々お金が無くなったらなど不安なく通える
    回数制で通うデメリットとしては

  • まとまったお金の用意が先に必要になる
  • あまりに高額だとサロンが倒産したら...と不安になる

では、以下より現在人気の全国チェーンサロンの主要な「回数パック制料金」にはどのようなプランがあるのかを具体的にみていきましょう。

キレイモ

キレイモ回数パック制料金

全身脱毛コース 6回コース 114,000円
10回コース 186,200円
12回コース 212,039円
18回コース 290,700円

*税抜き価格です。

キレイモの全身脱毛のコースは、初心者にもわかりやすくいたって「シンプル」です。

この料金で「全身丸ごと+顔付き」できてしまえますし、パック料金で契約の方は、シェービング補助も無料で行ってもらえます。来店ペースは通常の2ヵ月に1回ですが、脱毛コースの料金としては、大手チェーン店の中では断トツにコスパが良いサロンと言えるでしょう。

また、キレイモの脱毛コースには脱毛照射後のアフターサービスの充実に定評があり、脱毛しながら痩身効果もある保湿ジェル「スリムアップジェル」を無料で塗布してくれるサービスが付いているのです!まさに「一石二鳥」の配慮があるキレイモは最もお得なサロンと言えます。

銀座カラー

銀座カラー12回 回数制度パック料金

リーズナブルプラン スピードプラン
新・全身脱毛(顔なし) 197,650円+3,000円(毎回数) 295,000円
全身パーフェクト脱毛(顔含む) 290,050円+3,000円(毎回数) 382,000円
全身ハーフ脱毛(全身から8箇所選択) 158,790円+3,000円(毎回数) 237,000円

*2018年4月現在の料金です。

*税抜き価格です。

銀座カラーの現在のコースには2種類あり、「リーズナブルプラン」と「スピードプラン」なるコースが存在します。

銀座カラーの公式サイトはこちら

銀座カラー「リーズナブルプラン」とは?

通常の毛周期(2ヵ月に1回)に従った来店ペースで行うコースです。スピードコースに比べますと全体的に33%料金は安くなります。ただスピードプランに比べ、シェービング代など別途費用が掛かるプランを計算しておく必要があります。

  • 1年で最大6回来店。
  • 上記のプランにシェービング代+3,000計算しておく必要あり
  • 銀座カラー「スピードプラン」とは?

こちらは1年で最大8回まで通える銀座カラーの最新プランです。コース開始後の最初の3~4回は毎月来店して照射していき、体毛がある程度減った後は2ヶ月に1回のペースに切り替わる、まさに「一刻も早く脱毛の効果を出したい!」という方のプランです。

このプランで上記料金の12回完了まで、最短1年半ほどで済みます。

リーズナブルプランは「2ヵ月に1回」とはしていますが、おそらく料金差がこれだけあるということは、順調にこのペースで予約が取れない可能性も高いです。また、リーズナブルプランは「シェービング代」が毎回かかりますので、その費用を考えるとこちらと大差がないかもしれません。

2ヵ月に1回2年で12回完了するはずが、結局2年半ぐらい消化にかかってしまいますので、約1年ほど差がついてしまうことになります。あまり長い間通うよりは33%の差額であれば、スピードプランの方がオススメと言えるでしょう。

  • 1年で最大8回来店可能
  • シェービング代は無料

銀座カラーの公式サイトはこちら

ミュゼプラチナム

ミュゼ回数パックコース料金

ライト全身脱毛コース レギュラー デイプラン 割引価格
4回コース 94,500円 78,750円
6回コース 141,750円 118,125円
12回コース 233,500円 236,250円
18回コース 425,250円 354,375円
全身脱毛コース 4回コース 126,000円
6回コース 189,000円
12回コース 378,000
18回コース 567,000円

ミュゼの全身脱毛コースは、大まかに2種類あります。

A.ライト全身脱毛コース
・レギュラープラン
・デイプラン

B.全身脱毛コース

A.ライト脱毛コース

全身のパーツをAプラン、Bプラン、Cプランに従い自分の希望の部位を選択します。

このように「パッケージ」になっているプランですので、全身全ては要らず、ミュゼの高品質な脱毛をお得に受けたい方には最適のプランと言えるでしょう。

また、このプランは「レギュラープラン」「デイプラン」とあり、
これはスポーツクラブでよくある「時間帯割引」と同じです。
  • レギュラー - 全時間帯予約可能
  • デイプラン - 平日12:00~18:00の来店予約のみ適用可

B.全身脱毛コース

こちらはミュゼの全身脱毛の標準的なプランですが、こちらのコースは以下の注意事項がありますので、以下の費用を算出に入れてください。

また、このプランは「レギュラープラン」「デイプラン」とあり、これはスポーツクラブでよくある「時間帯割引」と同じです。

  • 顔脱毛は含まない
  • 「全身の顔以外すべて」をやるには12回以上の契約が必要

ミュゼの公式サイトはこちら

ミュゼの全身脱毛のコスパとは?

ミュゼの全身脱毛料金は他社と比較しますと群を抜いて高いですが、現在ミュゼは最新機械に入れ替えを行っており、来店ペースが「2週間に1回」が可能なのです。つまり

全身脱毛12回照射まで通常2年かかるところが、半分のたった1年で済みます

皆様の1年というのは非常に時間として貴重です。結婚式を控えておられたり、一刻も早く完了に近づきたい!という方には最適なプランと言えるでしょう。

②月額制コース

ここ近年、全身脱毛に「月額制」という新たなプランがどんどん浸透してきました。この「月額制」は一言で言いますと、毎月の月謝制のようなシステムで、

まるでスポーツクラブとほぼ同等のシステムとお考えください。

月謝制と言いましても、サロンに毎月都度お金を持っていく方式ではなく、その支払い方法は「銀行の自動引き落とし」になります。そして必ずや翌月施術に行く前に前払い方式で資金が口座から落ちていくシステムとなりますので口座に常に資金は置いておく必要があります。

では以下より、人気の全国チェーンサロンで、「月額制」に力を入れているサロンをご紹介します。具体的に料金プラン例、別途費用も合わせてご確認ください。

ミュゼの公式サイトはこちら

キレイモ

キレイモ月額制プラン

プラン名 全身スリムアップ脱毛3箇所 月額定額プラン 月額制利用に際しの規約
月額料金 9,500円 ・シェービング剃り残しの場合+1,000要・予約変更は原則不可

キレイモはパック料金もシンプルですが、「月額制」も非常にシンプルです。来店ペースは2ヵ月に1回で、1回の施術で全身照射してもらえますので、効率的です。ただし、予約変更には注意が必要で、基本的に月額制の場合は予約変更ができないと考えた方が良いです。

その予約通りに来店できない場合は、同月に施術ができないことがありますのでその点だけ注意して契約に踏み切りましょう。

キレイモの公式サイトはこちら

脱毛ラボ

脱毛ラボ月額制プラン

プラン名 スーパー全身48箇所美容脱毛月額制プラン 月額制利用に際しの規約
月額料金 1,990円 x 12ヵ月

実質全身1回23,880

・シェービング代以下別途要
・VIO顔無し1,000円・VIO顔有り1,500円・施術部位1回に4箇所ずつ・全身1回に12ヶ月必要

日本全国の脱毛サロンに「月額制」を広めた立役者的サロンと言えるのが脱毛ラボ。月額が安いため、資金に余裕がない方でも脱毛を試すことができるところが最大のメリットです。現在売り出し中の月額制は、1,990円ポッキリの格安プランですが、ただこのプランは1回の来店で4箇所しか施術ができません。つまり全身1回に対し、1年の期間がかかってくるのです。既に過去に全身をされたことのある方、脱毛の経験者の方で「お仕上げ的」に使われる方には大変リーズナブルな利便性がありますが、本気で全身に取り組まれる方には不向きといえるでしょう。

脱毛ラボの公式サイトはこちら

ストラッシュ

ストラッシュ月額制プラン

プラン名 全身脱毛61箇所月額制プラン 月額制利用に際しの規約
月額料金 7,980円 ・シェービング剃り残しの場合+1,000円要

・施術範囲は、4回/2ヶ月1回の全身に4回来店で全身まるごと完了

・シェービング4回の場合 合計4,000円要

最近勢いが増しているストラッシュ。月額は7,980円とリーズナブルですが、全身1回の消化に2ヶ月で4回通わなければなりません。またこの場合シェービング代もサロンに手伝ったもらった場合は毎回1,000円かかります。節約する場合は極力自分で費用のかからない範囲まで頑張りましょう。

③通い放題コース

このプランもここ近年各サロンでどんどん人気が出ているプランです。「え?通い放題?脱毛が好きなだけ通えるってこと?」→はい。このプランはその通りです。だからと言って「じゃあ極端に言えば、毎日脱毛に通っても良いということ?」→これに関してはNo(ノー)です。居酒屋の飲み放題と大きく異なる点はその点です。通い放題と言いましても、

もちろん一定の規約があり、その点の規約に従えば確かに通い放題ともいえます。

その主な規約とは、

サロンの定めた「来店ペース」に従って来店する、サロンのプランには契約期間があり、その契約期間内での来店であることがほとんど

脱毛完了までの一般的に必要な期間とされているのは3年18回ほどとされていることが多いです。部位によってはそれより早く終わることもありますが、全身全てとなりますと部位によって18回必要な場合とそうでない場合と出てきます。ただ、満足いくまで通えるというのが基本的な考え方ですので、最もコスパが良いプランと言えばそれに違いはありません。ただし、ほとんどのプランは「3年以上きっちり通い続ける事の自信がある方ならお得」という場合が多いでしょうか。ほとんどの方が3年後の事情なんてわかるひとはごくわずかです。つまりずっと通い続ける自信のある方は得する仕組みということですね。

この感覚を例えていうならば、飲食の食べ放題、飲み放題で得をするようにできている人=元が取れるひとは結局、大食漢の方、大酒飲みの方が得をするようにできていますよね?

「実際そんなに時間内に食べられない・飲めない」のが現実です。そうでないとお店側は利益になりませんから、当然と言えば当然ですが。脱毛のこの「通いたい放題」もある意味これと全く同じことが言え、「最後まで、それ以上通いきれる方」には得をするプランと言えるでしょう。

ストラッシュの公式サイトはこちら

キレイモ

プラン名 全身スリムアップ脱毛33箇所通い放題 契約期間
月額料金 324,075円 契約期間5年間

キレイモは「通い放題」のプランもコスパNo.1です。契約期間は一応5年間と定められていますが、さすがに5年も通い続ける人はそうはいませんので、ある意味十分な期間と言えるでしょう。3年18回のプランとほぼ同額ですので、完全に完了まで行かれるつもりの方はこの通い放題プランがお得と言えるでしょう。

銀座カラー

プラン名 全身パーフェクト脱毛し放題 全身リーズナブルコース脱毛し放題 契約期間
月額料金 382,000円 299,050円 2年+1年ごと更新

ここ近年銀座カラーでは、「脱毛し放題」のプランが最も充実しております。他の回数パックプランに変に契約するぐらいならこの「し放題」が一番お得になるように算出されていいますので、銀座カラーに通うことを検討されている方は、結果このプランにされる方が増えているようです。契約期間は2年と記載がありますが、順調に通っていればきちんと更新できますのでご安心ください。

シースリー

プラン名 プレミアム全身脱毛コース  回数無制限プラン 契約期間
月額料金 382,400円 無制限

シースリーと言えば「通い放題」というほど同サロンの代名詞となっている看板メニューです。シースリーの場合の通い放題は、何と言っても「永久保証」してくれる強みは最強といえるでしょう。しかし、前述しましたように厳密に「永久」通える人はほぼ0に等しいですが...ご自宅・勤務先のお近くに同サロンがある方は、ふらっと毎回寄れる感覚でいくことができますのでぜひ検討の価値ありです。

まとめ

いかがでしたか?全身脱毛と一言に言いましてもサロンにより様々な条件が異なります。これらの費用と手間をすべて考慮に入れ、ご自身が無理なく通える全身脱毛サロンを選びましょう。

ページトップへ