取材レポート~編集部スタッフが実際体験

流行のVIO脱毛って実際どう?『フレイアクリニック』脱毛体験レポート

流行のVIO脱毛って実際どう?『フレイアクリニック』脱毛体験レポート

夏が近づくと気になるのがVIOのムダ毛。自己処理が難しく、カミソリ負けやかぶれといった肌トラブルが起こりやすい部位だからこそ、「プロの手を借りてきれいに脱毛したい!」という人が増えているようです。

今回は、人気のVIO脱毛を体験するべく、脱毛レスキュー編集長が『フレイアクリニック表参道院』を突撃訪問。カウンセリングの様子や痛みの有無など、VIO脱毛の本当のトコロをセキララにレポートします!

フレイアクリニック外観

2019年3月に新宿で開院し、銀座、表参道、横浜、名古屋、大阪、福岡天神に展開する『フレイアクリニック』。全身21ヵ所のレーザー脱毛が15万8000円という破格で受けられるのが最大の特徴で、痛みの少ない「蓄熱式脱毛機」が採用されています。

体のほかの部位とくらべて頑丈すぎるVIOのムダ毛。毛が頑丈であればあるほど痛みがでやすいといわれているので、「すっごく痛いのでは…?」と緊張がはしる編集長。まずは、カウンセリングからスタートです。

完全に抜き去るのに必要な回数は?知っておきたいVIO脱毛のリアル

フレイアクリニックの受付まずはカウンセリング。VIO脱毛についての疑問をとことんぶつけてみました。

編集長
まったく毛がない状態にはちょっと抵抗があるのですが、Vラインだけ残すのって可能ですか?
STAFFさん
可能です。当院ではデザインを承っていないので、ご自身で希望のかたちに剃ってきていただくことで対応できます。

ですが、VIOの毛はとても頑丈ですので、毛を残す場合であっても、初回から3回目ぐらいまでは全面に照射するのがオススメです。照射を受けたあとは細くてやわらかい毛が生えてくるので、自己処理もすごく楽になりますよ!

編集長
なるほど。ちなみに脱毛完了するまで、何回ぐらいの照射が必要なんでしょうか。
STAFFさん
実は、VIOは体の毛のなかで最も回数がかかる部分なんです。個人差はありますが元の毛が薄めな方でも最低8回はみておいたほうがいいと思います。

ワキなら5回程度で完全に生えてこなくなる方もおりますが、VIOは8回程度は必要ですね。産毛にも反応する機械ですので、8回終えたころにはかなりきれいになりますよ!

編集長
ありがとうございます。VIO脱毛って痛そうなイメージがありますが、どのぐらいの痛みが出るものなのでしょうか…。
STAFFさん
弱い熱を4回にわけて照射をするので、従来のレーザーのようにパチンパチンという強い刺激があるものではなく、熱がじんじんと伝わるような感覚があるとおっしゃって頂きます。痛みよりも熱さを感じる方が多いのですが、冷却も照射と同時におこなっていくので「つめたい」と感じる方もいますね!
編集長
調査隊員も不安がちょっと楽になったと思います(笑)。今日はVIO脱毛をお願いするので、カミソリで自己処理をしてきてもらったのですが、うまく処理できているか心配です。
STAFFさん
最初からすべてきれいに剃れている方は少ないので心配しなくても大丈夫です。T字カミソリだと剃り残しやすいので、電気シェーバーを使って処理するのがいいですね。Vライン、Iラインはお風呂場などで座った状態が処理しやすいですよ。Oラインについては看護師が無料で剃毛しているのでそのまま来院してOKです。初回、うまく剃れなかったという方には、自己処理のアドバイスも行っているのでご安心ください。
編集長
ありがとうございます!ちなみに、カウンセラーさんもVIO脱毛経験者ですか?
STAFFさん
はい。生理中のムレがなくなって快適になりましたし、ムダ毛を気にして下着や水着を選ぶ必要もなくなったのでメリットだらけですね。毛穴も引き締まるので、見た目もきれいになりますよ!
編集長
初めての方でも頑張れそうですね(笑)。

メリットたくさんのVIO脱毛はリスクも高め?VIO脱毛で気を付けたいことは?

ドクターの問診

続いて、医師による問診へ。メリットが多いVIO脱毛ですが、リスクも少なからず伴います。問診では、西村先生からVIO脱毛のリスクに関する説明がありました。

先生
毛が太く熱が入りやすいVIOは、脱毛にともなう肌トラブルのリスクが高い部分。下着でこすれるので施術後もダメージを受けてしまいやすいので、注意が必要です。
編集長
なるほど。どういったことに注意をすればいいのでしょうか。
先生
保湿をしっかりとすることが大切ですね。腫れや痛み、かぶれなどのトラブルが起こったときは薬の処方が可能ですので、すぐに連絡してもらっています。

痛い?痛くない?VIO脱毛セキララレポート

問診を終えたらいよいよVIO脱毛を体験。剃り残しの部分とOラインの処理をしてもらい、Vラインから照射スタートです。VIO脱毛をしたことが無い調査隊員が体験しました。

VIO脱毛の施術の様子
看護師
まずは低温から当てていきますね。痛みを軽減するため、つめたいジェルを使わせていただきます。
調査隊員
つめたいです(笑)
看護師
ジェルも機械もつめたいですよね。まずは毛が少ないところから当てていきますね。
調査隊員
……え!? いま当ててるんですか?
看護師
当てていますよ!
調査隊員
ぜんっぜん痛くない!ちょっとピリピリするぐらいですかね…?
看護師
痛みの程度を確認しながら打っていきますね。痛いときは冷やして対応するので遠慮なく言ってくださいね!
調査隊員
Vラインはほとんど痛くないです。カミソリで剃っているときの感覚に近いかも。

つづいて、一番痛みが出やすいといわれているIラインへ。片足ずつ横に倒した状態で片側ずつ照射されます。

看護師
Iラインは内側から外側に引っ張りながら当てていきますね。
調査隊員
痛いというよりは熱いですね…。
看護師
強めに冷却を当ててお痛みをやわらげていきます。
調査隊員
あっ!ここは痛いです。
看護師
VラインとIラインのさかい目や粘膜に近い部分は神経が近いので痛みが出やすいです。
調査隊員
でも我慢できないほどじゃないですね…。

最後にOライン。

VIO脱毛の施術の様子
調査隊員
Oラインは軽くピリピリとする感覚があるぐらいです。そこってOラインなの!? ってほど広範囲に当てられてちょっとびっくりしました。
看護師
割れ目の上のほうまでやりますね。尾骨の上のほうの産毛までしっかりケアできますよ。
調査隊員
それはめちゃくちゃありがたいですね…!

当日の入浴はシャワーのみで済ませ、きちんと保湿をすること、ひりつきを感じた場合は保冷剤などで冷やすこと…といったアドバイスをいただいて施術は終了。照射にかかった時間はトータルで30分ほどでした。

気になる施術中の体勢

VIOの脱毛で気になることに、施術中の体勢に関する質問が多く挙げられます。分娩台に乗る体勢なのか、はたまた四つん這いになるのかなど気になりますよね。

フレイアクリニックさんでは、下記の体勢で受けられ、恥ずかしさもほぼ無かったです。他のクリニックでも同じような体勢での施術なので、安心してくださいね。

Vライン

Vラインの体勢は単純にあお向けで寝転んでいるだけでOKです。

Iライン

Iラインの体勢は片足ずつ、ひざを外側に倒すかたちです。タオルで隠しながら施術をしてくれます。

Iラインの脱毛体勢

Oライン

Oラインの体勢はうつ伏せで寝転んでいればOKです。

といった、体勢のため想像している以上にとっても楽で恥ずかしさもほぼ無いですね!

まったくの無痛ではないものの、痛みに弱い人にもオススメできる脱毛法

『フレイアクリニック』のVIO脱毛を体験した結果、まったくの無痛というわけではなかったものの、耐えられないほどの痛みはなく、ピリピリとした刺激や熱を感じる程度でした。個人差はありますが、痛みに弱いという人でも耐えられる程度の痛さではないでしょうか。

ちなみに、もっとも痛みが出やすいのはすべての毛が頑丈な初回脱毛時。初回に痛みがあった人も、二回目以降はどんどん痛みが減っていくケースが多いようなのでご安心を。生理前後は痛みがでやすいとのことなので、「痛みが心配…」という人は、生理前後を避けて予約を取るのがオススメです。

フレイアクリニックの公式サイトはこちら

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
ページトップへ