取材レポート~編集部スタッフが実際体験

痛くないVIO脱毛ならここ!『ラココ新宿南口店』体験レポート

痛くないVIO脱毛ならここ!ラココ新宿南口店体験レポート

痛みに弱い人でもトライしやすい新しい脱毛方法として注目が集まる「SHR方式(蓄熱式)脱毛」。毛を剃った部分に黒色に反応する特殊な光を当てて直接ダメージを与えていた従来の脱毛方法とは違い、毛穴にじっくりと熱を溜め込むので肌トラブルのリスクも低く、痛みも少ないと評判の脱毛方法です。

SHR方式の脱毛マシンを取り入れる脱毛サロンが増える昨今、中でも人気を集めているのが『la coco(ラココ)』という脱毛サロン。

ラココ新宿南口店の入口『ラココ』は2019年9月現在、首都圏を中心に関西、中国・四国などに43店舗を構える脱毛チェーンで、脱毛マシンメーカーがプロデュースしているというメリットを活かしたリーズナブルな脱毛を行っています。

その額、全身脱毛が6回で7万9000円(税抜)、月額3000円(税抜き)~。業界最安値クラスの価格帯で全身ツルツルにできるってやっぱり魅力です。

とはいえ、たとえ安くてもしっかり抜けてくれないと意味がないですし、SHR脱毛を選ぶからには「痛みの少なさ」だって重要。

今回は、本当に痛みがない脱毛なのかどうか、脱毛レスキュー編集長がその身をもって検証。あらゆる部位のなかで最も痛いといわれる「VIO脱毛」を体験し、痛さレベルを判定します!

VIO完了までの回数目安は?痛みは?気になること全部聞いてみました!

まずはスタッフの方を捕まえて、読者が気になる疑問をぶつけるところからスタート。

ラココ新宿南口のカウンセラー
編集長
脱毛料金が安いので、他のサロンと比べて通いはじめるハードルが低そうですが、『ラココ』に来る人は脱毛未経験者が多いんですか?
STAFFさん
「はじめての脱毛」という方もたくさんいらっしゃいますが、他の脱毛サロンやクリニックから乗り換えていらっしゃる方も多いですね!
編集長
みんなが『ラココ』に乗り換えるきっかけって?
STAFFさん
値段だったり、痛みの少なさだったり…理由は人それぞれ違いますが、「毛周期を気にせず短期集中で通えるので、スピーディーに脱毛を進められるから」って声をよく聞きますね。それから、夏場は「日焼けした肌にも照射OKだから」という理由で来店される方も多いです。
編集長
日焼けNGの脱毛サロンって多いですもんね。

続いてVIO脱毛についてお聞きします。VIOの毛ってみなさんどんなフロントデザインにされているんですか?

STAFFさん
基本は全部ナシですね。年代があがるにつれて残す方が増えます。
若い方、特に20代の方は、まず毛量を減らすのにいったん全部なくす方向で進めて、回数を重ねてある程度薄くなったら、真ん中だけ残すようにカットする…というのが多いですね。
編集長
ちなみに毛量を減らすのを目的にする場合、何度ぐらい照射が必要ですか?
STAFFさん
早い方だと10回目、12回目ぐらいですね。それでも生えてくる毛の量が気になるようなら、また全部剃って追加で照射するようなかたちです。
編集長
ツルツルにするには何回照射が必要ですか?
STAFFさん
個人差はありますが、VIOをツルツルにするには相当いりますね。毛がしっかりしているのでしぶといです。
編集長
なるほど。以前に『ラココ』の脱毛を腕に体験させてもらって、まったく痛くなくてびっくりしたんですが、VIOも痛みなく脱毛できるものですか?
STAFFさん
ひじ下とVIOを比較するとやっぱりVIOのほうが反応しやすいというのはあると思います。ただ、従来の脱毛方法では、毛の生えている黒い部分にショットで一度に熱を加えていたので痛みが出やすかったのですが、『ラココ』の場合は、照射面をスライドさせながら4回に分けてじっくりと熱を蓄えることで脱毛を促していくので負荷は少ないです。

それから、今までの機械は黒いものをターゲットにしていたので、「ある程度抜けてくると反応しなくなるんじゃないか」という声がありました。ですがラココの場合、黒いものをターゲットにした脱毛ではなく、熱を加えることで脱毛していくので、抜けてきても脱毛のパワーが落ちるという心配はありません。

「痛くなくなるほど減っている」という感覚を味わっていただけると思います。

編集長
その体感があるのは、通うのが楽しみになりますね。
ありがとうございました!

痛くない『ラココ』の「SHR脱毛」はどこまで痛くない?VIO脱毛体験レポート

続いて、いよいよ『ラココ』の脱毛を体験。自己処理で剃毛してからの来店が基本で(電気シェーバーがオススメ!)、多少の剃り残しであればサッとお手伝いしてもらえるので安心です。※まったく自己処理されていなかった場合は剃毛代が別途1,000円(税抜)かかります。

うつぶせの状態でジェルを塗ってもらい、まずはOラインから脱毛スタート。

Oライン脱毛の施術体験
STAFFさん
熱さ、痛みどうですか?
調査隊員
大丈夫です。痛いというよりは耐えられるレベルで熱い、あたたかい感じですね。
STAFFさん
あたたかいの、正解ですね!骨のあたりのほうが熱さは感じやすいかもしれません。
Oラインは終わりです!ジェルとりますね!
調査隊員
え!あっというまですね!VIOはトータルで何分くらいかかりますか?
STAFFさん
10分~15分ですね!

続いて、あおむけになってVラインの照射へ。

Vライン脱毛の体験
調査隊員
全然痛くないですね!
STAFFさん
これを2往復すると、少し熱く感じるかもしれません。

集中的に1ヶ所をやるのではなくスライドさせながらなので、そこまで熱くは感じないと思います。
ちょっと密集しているところ(VとIラインの境目あたり)やっていきますね。1番熱さを感じると思います。

調査隊員
あれ?!全然耐えられますね…痛みはほとんどないと言っていいかも。
STAFFさん
Vラインはこれで以上ですので、ジェル落としていきますね。痛みよりも「このスパチュラ(ジェルを塗布するヘラ)のくすぐったさのほうがしんどい!」っていう方もいますね。

最後に、1番痛みが出やすいといわれるIラインの照射へ。
体勢は他のサロンやクリニックと同様に片足を曲げて、外側へ倒し施術を受けました。

Iライン脱毛の体験
STAFFさん
熱さとお痛みはいかがですか?
調査隊員
大丈夫です。全然痛くない…!感動です!!
部位を変えるまえにローションで保湿してくれるので、照射後の熱がこもった感じもなく、施術中の痛みもほとんど感じることがありませんでした。感動するレベルで痛みナシ。『ラココ』、痛みに弱い人にはイチオシしたいサロンといえそうです。

Vライン脱毛も痛くない※痛みが無かったことに思わずピースの図(笑)

痛みレベルはほぼゼロ!刺激に弱い人にオススメの脱毛サロン

痛くないVIO脱毛ならここ!ラココ新宿南口店体験レポート

毛が太く敏感なVIOでも、とにかく「痛みがない!」と驚いた今回の体験。『ラココ』の脱毛は痛みに弱くて脱毛を諦めてしまっている方にもぜひオススメしたい脱毛でした。

今回、取材にご協力いただいた『ラココ 新宿南口店』の場合、平日の夕方17時以降と土日は混み合いやすいとのことですので、時間に余裕がある方は平日の日中に通うのがスムーズでオススメです。

『ラココ』は、「日焼けしているけれど、来年の夏までに脱毛を進めたい」「痛みに弱いけれど脱毛したい」「コストをおさえて全身脱毛したい」など、さまざまなニーズにこたえてくれるサロン。気になる方は、まずはカウンセリング予約してみてはいかがでしょうか。

ラココの公式サイトはこちら

今回取材させていただいたラココ新宿南口店をご紹介。
ラココ新宿南口店のページへ

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
ページトップへ