人気の脱毛サロン別徹底調査

ディオーネのメリット・デメリット【悪い口コミ・評判あり】

脱毛サロン「ディオーネ」徹底調査

脱毛をしたいけれど、期間が長くかかりそうだし、痛みがあるのは嫌だという方が多いですよね。また、脱毛をしたことがあるけれど、思った以上に時間がかかったうえに、痛みを感じて苦痛だったという方もいることでしょう。そのような悩みを持つ方に、ディオーネはおすすめです。ディオーネには、「子ども脱毛コース」が用意されているほど、脱毛時に痛みを感じることはありません。さらに、効果が出るのが早いので、短期間で施術終了が可能です。ここでは、ディオーネについて、ご紹介します。
ディオーネの公式サイトはこちら

ディオーネってどんなサロン?

ディオーネは、全国に120店舗を持ち、その店舗数は日本で第二位を誇るサロンです。脱毛とともに、美肌対策にも力を入れています。また、敏感肌の方や子どもでも脱毛を行うことができるため、幅広い世代のさまざまな悩みに対して、対処可能です。

良くない評判・口コミを知っておく

全身脱毛となると、決して安くない脱毛。「本当のところどうなの?」「結局高くつくんじゃないの?」という点も気になるところですよね。満足のいく仕上がりを目指すためには、クリニックの悪い評判・口コミといった「実際の意見」を知ったうえで、慎重にクリニック選びをすることも大切です。

ここでは、2chをはじめとした口コミサイトに寄せられた悪い評判を中心に集め、その内容を検証します。悪評の中には同業他社によるネガティブキャンペーンと思われるものも多々存在しますが、それを踏まえたうえで参考にしてくださいね。

料金に関する良くない口コミ

料金が高い!全身脱毛6回で210,000円もするなんて…。1回あたりで計算すると、3万円以上しますよね…。値段だけ聞いて、気が引けてしまいました。それだけ払う価値があるのでしょうか。

ディオーネは、「高くてもいいのでとにかく痛くないサロンがいい!」という人におすすめサロンといえます。痛みを軽減できる理由は、「ハイパースキン脱毛法」という脱毛方法にあり、この方法は他の光脱毛とは違い、これから生えてくるムダ毛に光を当てる方法です。

一般的な脱毛方法は、すでに生えているムダ毛に光を当てるので、と光を当てた時に「パシッ」と熱さや痛みを感じやすくなります。しかし、まだ表面に出ていないムダ毛なら、光を当てても熱さや痛みをほとんど感じずに済みます。肌を労わり、脱毛時の不快感を軽減できるというわけです。

効果に関する良くない口コミ

顔脱毛12回コース(体験いれると13回)が終わりましたが、効果をそれほど感じられません。3割~半分ぐらい薄くなったかなぐらいです。12回終了後に、「まだまだ残ってますね、完全になくなるにはあと12回必要です。追加しますか?」と言われましたが、私は12回で目立たなくなると聞いて契約しました。「え、ちゃんと24回必要と言いましたよ。上手く伝わらなかったのですかね」と言われてあきれました。

スタッフの対応は不愉快ですが、それなりの効果は出ていることでしょう。産毛がほとんどの顔は、効果が実感しにくい箇所です。回数も、12?24回必要になります。毛が薄い分光が反応しにくく、痛みもほとんどないはずです。

しかし定期的に通えば効果は十分に期待できますよ。12回の施術なら、ある程度化粧ノリが良くなったり、肌がワントーン明るくなったのを実感できるでしょう。

スタッフ・コールセンターに関する良くない口コミ

私が行ってる店舗の接客がひどい!時間になって行っても受付に誰もいないし、さらに待たせておいて、「お待たせして申し訳ありません」の一言もなし。通う回数が後半になるにつれてひどくなってる気がします。

もしかしたら、フランチャイズの店舗なのかもしれませんね。ディオーネは全国的に店舗がありますが、それぞれのサロンは大きく2種類あって、「Premium」という名前がつくサロンはディオーネの直営店、それ以外はフランチャイズ店となります。直営店同士は情報を共有し、同じようなシステムやメニューで運営されていいますが、フランチャイズ店はそれぞれが独立した個人の店舗になるので、細部のサービス等も微妙に異なります。比較的口コミ評価が良いのは直営店みたいです。

予約に関する良くない口コミ

予約は電話でしてますが、電話対応がなっていないかもしれません。明るいのはいいですが、少し馴れ馴れしいと思ってしまいます。予約はスムーズなので、そこまで気にしていませんが、毎回少し引いています…。

馴れ馴れしい接客が苦手な方は多いですが、逆に考えれば、お客さんとの距離が割と近く、個人個人に応じた丁寧な施術をしてくれるサロンだとも捉えられます。

ディオーネは基本的に、予約が殺到して混乱するということもないので、スタッフがきっちりと把握しながら対応してくれています。そういう意味では、予約や予約のキャンセルは電話でのやり取りがあっているのだと思われます。

キャンペーンに関する良くない口コミ

キャンペーン目当てで行ってみましたが、ケアが終わるタイミングで勧誘を受けました。けっこう高くつくので、一旦考えると伝えて契約せずに帰りましたが…。正直、1回の施術じゃ効果はわかりません。痛みは確かにないな?という程度しか実感できませんでした。

一度断ればそれ以上しつこくは言われませんのでご安心ください。商売ですから、プランの案内くらいはあるかと思います。さすがに脱毛サロンに行って、キャンペーンの説明と施術のみ、というふうにはなりません。脱毛に興味を持って来てくれたお客様に、「他にもこういったコースがありますよ!」というご案内をするのは、ある意味店として当然のことでしょう。

評判・口コミまとめ

悪評が目立ちますが、すべてが事実とは限りません。悪評の中には、同業他社によるネガティブキャンペーンと思われるものも多々存在します。ディオーネは、「痛くない!肌ダメージ0」がコンセプトの敏感肌専門脱毛サロンです。アトピー肌やニキビ肌など、敏感肌の方には特におすすめしたいサロンなので、興味があればぜひカウンセリングを受けてみてくださいね。

ディオーネの長所

全国に120店舗ものサロンがある

自分に合いそうなサロンを見つけても、遠方だったり、県内になかったりして通うことを諦めることもありますよね。しかし、ディオーネならそのような心配はありません。北海道から沖縄まで全国に120店舗以上サロンが開設されているからです。また、各々のサロンは、駅に近いなど立地条件が優れた場所に建っていることが多いので、嬉しいですね。

敏感肌の方でも脱毛が可能

脱毛の際に使用する特殊な光は、黒色のムダ毛に反応するようにできていますが、色黒の肌の方やアトピーなどの敏感肌の方にとっては、肌のトラブルが起こりやすいため、施術自体が断られることもありました。しかし、ディオーネの脱毛は、ムダ毛の種に働きかけ、高熱を使わないため、肌へのダメージがほぼありません。そのため、今まで肌質のせいで脱毛を諦めていた方でも、施術が可能になるのです。

子ども脱毛を実施している

多くのサロンでは、未成年の方も脱毛ができますが、大抵15歳以上からなどという決まりが設けられています。ところが、ディオーネは「子ども脱毛コース」を用意しており、なんと3歳の子どもから脱毛が可能です。また、脱毛する子どもの親も、同じ脱毛を体験できるようにしているため、親子が納得したうえで施術ができます。

細かい部分ギリギリまで脱毛ができる

口や目のまわりやVIOの粘膜近くなど、脱毛が不可能な部位の近辺は、処理ができないサロンもあります。たしかに、これらの部分自体は施術ができませんが、そのまわりギリギリまでディオーネは処理を行います。キワのキワまで徹底的に脱毛が可能なので、デリケートな部分にも自信を持つことができますね。
ディオーネの公式サイトはこちら

ディオーネの短所

施術料金の支払いは一括払いのみ

脱毛施術の支払いは、現金やクレジットカードが対応しており、なかには医療ローンやクレジットカード分割払いができるサロンもあります。しかし、ディオーネは分割払いを受け付けておらず、一括払いのみとなっています。経済的に不自由していないときは良いですが、割高なコースを選んだときなどに、一括払いは難しい場合もありますよね。店舗によっては、分割払いに対応しているサロンもありますが、今後は全店舗での分割払いの導入も望まれます。

各店舗によって営業時間や休日が異なる

ディオーネは、全国に店舗を展開しているため、お客様にとっては大変便利なのですが、各店舗によって、営業時間や休日が異なるというデメリットもあります。たとえば、A店舗では20時まで受け付けできるのに、B店舗では18時までなどということもあり得ます。地域差などの理由もあると思いますが、施術の契約をする前に、この店舗は自分のライフスタイルに合わせて通うことができそうかどうかを、きちんと確認する必要がありますね。

ディオーネはどんな人に向いている?

ディオーネは、痛みがなく、なるべく早く脱毛をしたい方にぴったりのサロンです。また、うぶ毛専門脱毛や子ども脱毛、アトピーなどの敏感肌への脱毛にも対応しているので、他のサロンでは、脱毛できなかった方にもおすすめだと言えそうです。

ディオーネの公式サイトはこちら

ディオーネのキャンペーン

キャンペーンは、時期によって変化します。2017年12月~2018年1月末までは、5,400円で全身22箇所の中から好みの部位を30分間ケアし放題のサービスが提供されています。ドクターのサポートも付いているプランなので、脱毛するかどうか迷っている方は、これがきっかけになりそうですね。

ディオーネの公式サイトはこちら

ディオーネの料金プラン

ディオーネでは、全身から好みの部位のみ脱毛ができるコースとVIOを含む全身脱毛のコースが用意されています。全身をくまなくキレイにしたいのか、それとも気になる部分を中心に脱毛したいのかによって、選択できる点が助かりますね。

全身脱毛の種類
全身脱毛(顔とVIO選択あり)6回:99,900円
全身脱毛(顔とVIO選択あり)12回:198,000円
全身まるごと脱毛(顔以外)6回:210,000円
全身まるごと脱毛(顔以外)12回:360,000円

他社と徹底比較(料金・回数)~全身~

クリニック名回数1回あたりの料金料金備考
ディオーネ6回16,650円99,900円顔・VIO選択あり
銀座カラー6回33,777円202,662円顔・VIO含む
ミュゼ4回63,000円252,000円顔・VIO含む
エピレ1回70,000円70,000円顔・VIO選択あり
12回コースまで用意
ジェイエステ12回18,000円216,000円顔・VIOなし
新規の方限定
TBC3~6回17,421円104,520円顔・VIOあり

ディオーネと他のサロンの最安値を比べてみると、一番最安値となっています。これには、身体全体ではなく、好みの部位を選択できるため、その分値段が抑えられるということだと言えるでしょう。全身脱毛コースは、身体中すべての箇所が脱毛範囲に含まれていることも多いものです。そのようなコースは便利ですが、個人によっては脱毛を必要としない部位まで含まれるため、「もったいない」と感じる場合もあるかもしれません。しかし、ディオーネなら希望部位のみを無駄なく脱毛できるため、助かりますね。また、全身を脱毛したい方には、割高になりますが、全身脱毛コースも備えられているので、便利です。

また、最初から全身脱毛をコースで契約するのをためらってしまう方は、エピレの全身脱毛1回コースがおすすめです。70,000円と値段は張りますが、顔とVIOも選択可能なうえ、「自分には合わない」と感じた場合は、面倒な解約などの手続きが不要なので、試してみる価値はありそうです。

ディオーネの公式サイトはこちら

他社と徹底比較(料金・回数)~VIO~

クリニック名回数1回あたりの料金料金備考
ディオーネ6回9,500円57,000円希望の形を残して処理
銀座カラー6回27,207円163,244円8回コースまで用意
ミュゼ4回18,000円72,000円
エピレ1回14,350円14,350円12回コースまで用意
ジェイエステ2回2,500円5,000円新規の方限定価格
TBC2回3,000円6,000円新規の方限定価格

VIO脱毛の最安値を比較してみると、ディオーネは6回コースで57,000円。自分の希望の形を残して施術することが可能です。VIO脱毛にはさまざまな種類があります。処理する形や範囲がサロンで決まっている場合もあれば、好みの形と範囲の希望を聞いてくれる場所もあります。しかし、なかなか希望の形に合わせて脱毛してくれるサロンは多くないことから、VIOにこだわる方にとって、ディオーネは安心できるサロンだと言えます。

ただ、VIO脱毛を少しだけ試してみたい、いきなり処理してもらうのは恥ずかしいという方にとっては、万単位の金額で契約することにためらいを持つ方もいるでしょう。その場合は、ジェイエステやTBCの新規の方限定の2回コースを選択すると、短期間で5,000円~6,000円で施術を受けることが可能となります。

ディオーネの公式サイトはこちら

他社と徹底比較(料金・回数))~顔~

クリニック名回数1回あたりの料金料金備考
ディオーネ6回7,000円42,000円瞼唇以外
銀座カラー24回7,803円187,272円
ミュゼ脱毛なし脱毛なし脱毛なし
エピレ1回14,350円14,350円鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスライン脱毛
8回コースまで用意
ジェイエステ2回2,500円5,000円おでこ、Cライン、両頬、口まわり、両あご
新規の方限定
TBC2回3,000円6,000円鼻下、あご、額、ほほ、フェイスライン
新規の方限定

顔脱毛は、最安値のコースを選んでも、割高になることが多いですが、ディオーネなら6回コース42,000円で施術が可能です。6回程度のコースとなると、10万円を超えるサロンも多いため、これはお得な金額と言えます。ただ、顔にはうぶ毛が多く、デリケートな箇所も多いため、長期間の施術を必要とすることもあります。そのため、なるべく施術回数を増やしたい方は、銀座カラーの24回で187,272円を選んでも良いでしょう。1回あたりの料金に換算すると、7,803円となり、ディオーネの1回あたりの金額とさほど変わらない結果となります。

一方、新規限定の方のために、ジョイエステやTBCでは、2回コースで5,000円~6,000円のサービスも提供しています。まずは、お試しのように施術してみたい方には最適ですね。

ディオーネの公式サイトはこちら

未成年

ディオーネでは、未成年の方専用として「子ども脱毛」を行っています。3歳から可能ですが、脱毛の際には、親権者の同伴か送り迎え、親権者も同様の施術を行い体験すること、親権者と子どもが納得のうえで施術を受けることなどの条件があります。

脱毛機の種類

ディオーネでは、ハイパースキンカレンという脱毛機を使用し、ハイパースキン脱毛を実施しています。照射範囲が広く、有害な光線をカットするというしくみを持つため、肌の表皮にダメージを与えず、「痛くない脱毛」といわれています。さまざまな肌のトラブルにも対応し、子どもにも安心な脱毛機として高い評価を受けています。

予約の取りやすさ

ディオーネは、比較的予約が取りやすいサロンだといわれています。その秘密のひとつは、1回の脱毛時間が短くて済むため、お客様の回転が速いことが挙げられます。また、予約の電話を入れて繋がらないときは、スタッフが折り返し連絡をくれるようにしていたり、LINEで連絡を取ることも可能となっています。

予約方法

電話やメールで予約ができます。ディオーネは公式サイトからのWEB申し込みはできませんが、一度通うと、店舗のメールアドレスを教えてくれます。2回目の施術からは、そのメールアドレスを通して、予約をすることが可能です。また、施術後に直接店舗にて、次回の予約を取ることもできますよ。

予約方法予約変更・キャンセル料

予約変更やキャンセルは、施術の前日までに電話にて受け付けています。嬉しいことに、キャンセル料は不要です。しかし、キャンセル料金はかかりませんが、店舗によってはコースの回数を1回分消化されたり、遅刻の場合は、時間内に処理できる部分のみしか施術を行ってくれない場合があります。金銭的なペナルティーはないと言っても、予約の変更やキャンセルは早めに連絡を入れましょうね。
ディオーネの公式サイトはこちら

解約・解約手数料・返金制度

ディオーネでは、お客様からの希望があれば、解約も行うことができます。契約後、まだ施術をしないうちに解約をしたい場合は、8日以内であればクーリングオフ制度が適用され、全額返金してもらうことが可能です。一方、契約コースの途中で解約したい場合は、契約した金額から施術済み回数分を差し引いた、残り分が返金されることとなります。その際、解約手数料として返金額の10%が必要となります。

オプション料金・追加料金

オプションや追加料金は必要ありません。記載されている値段のみでのサービス提供となります。

カウンセリング料

なし

トラブル発生時の処置料

ディオーネは、ドクターサポートに加入しています。そのため、万が一、脱毛施術で肌のトラブルが生じても、専門ドクターが親身に対応します。処置料などは、トラブルの程度によるかと思いますので、詳しくはスタッフに尋ねてみると良いでしょう。

シェービング代

シェービング代は、無料です。ただ、施術前に自己処理しておく必要があります。ただ、自分でできる限りの範囲内のシェービングで問題ありません。特に、VIO脱毛の場合は、自己処理が難しい部分も多いことから、スタッフに任せることも可能だといわれています。

支払い方法

支払いは、現金かクレジットカード一括払いのみです。分割を希望される場合は、カード会社に分割で支払いたい旨を連絡する必要があります。しかし、店舗によって分割払いが可能な場所もありますので、最寄りのサロンに問い合わせてみると良いでしょう。

施術時間の目安

脱毛部位施術時間
全身2時間程度
全身(顔なし・VIOあり)2時間~2時間半程度
VIO45分程度
45分程度

サロンの全身脱毛の施術時間は、3~4時間程度かかることも多いですが、ディオーネは2時間程度の比較的早い時間で脱毛が完了します。なぜなら、脱毛速度の速い脱毛機を使用していることやスタッフの手が空いている場合は、1人のお客様に数名で施術をしてくれるからです。

・クーリングオフはできるの?
クーリングオフは契約から8日以内と特定商取引法という法律で決められています。もちろんディオーネでも、契約日から8日以内であれば、クーリングオフが可能です。

・遅刻したらペナルティはあるの?
遅刻は20分を超えた段階でキャンセル扱いとなります。それまでなら遅刻をしてもペナルティはありませんが、施術時間が短くなってしまいます。

・当日の予約キャンセルはできる?キャンセル料は?
当日キャンセルはすべて1回消化のペナルティになってしまいます。

・生理の時は脱毛できる?
生理中でもデリケートゾーン(VIO)以外なら脱毛できます。ただし気を付けなければならないのが、生理中の肌状態。生理期間は普段より肌の状態がデリケートになっているので、いつもより痛みが強く感じたり、乾燥や肌荒れの原因になりやすいです。

・タトゥーしていたら脱毛できない?
タトゥーをした肌は非常に傷ついているため、タトゥーをしている箇所は施術できません。

・日焼けしたら脱毛できない?
日焼けをしている肌は、肌に炎症がある状態なので、施術することができません。

・アトピーは脱毛できない?
アトピーの方でもお肌の状態が安定していればお手入れ可能ですが、お薬を塗っている場合や炎症が見られる場合はお手入れできません。

・肌が弱い人は脱毛できない?
肌が極端に弱い、ケロイド体質、光過敏症、その他皮膚に何らかの異常がある場合はお手入れできません。肌が弱く心配な場合は、カウンセリング時に十分にご相談ください。

・整形した箇所は脱毛できない?
照射をする際の光は、毛だけではなくホクロや傷跡にも反応してしまう性質があります。整形した箇所に傷跡と判断されてしまうものがある場合、その箇所の脱毛は断れてしまいます。

・施術前日にお酒は飲んだら施術できない?
お客さまへ安心、安全のお手入れを提供するために、お肌が乾燥している場合はお手入れを断ることがあります。体温が上昇すると体内に熱がこもりやすくなり、赤み・かゆみの原因につながるため、施術前日の飲酒は控えるようにしましょう。

ディオーネの公式サイトはこちら

ABOUT ME
脱毛レスキュー編集長 konomi
脱毛レスキュー編集長 konomi
「脱毛レスキュー」編集長。自己処理でいままで過ごしてきましたが、ここ数年で脱毛サロン技術の高さや医療脱毛の価格も安くなり、自分に合う脱毛サロン・クリニックを模索中!サロン選びに重視する価格、予約の取れやすさ、脱毛期間などいろいろな視点から編集長自ら体験して、取材・調査を行っています。
RELATED POST
ページトップへ